07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとマジで・・・ 

競馬のGI、秋華賞ではブエナビスタも牝馬3冠逃しちゃったし・・・

ゴルフじゃ日本オープンで遼くんも国内メジャー史上最年少優勝を逃しちゃったし・・・



どぼじて、どぼじて~~~?

   ゥヮ―。゚゚(PД`q゚*)゚。―ン



今日はコレにまつわるお話。 あ~ん、どんどん脱線してるぅ~ww

        

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

競馬の話は付けたしなんですが(笑)
本題は今からです。(´∀`*)エヘ


遼くん、惜しかったですねぇ。私はリアルタイムでは観られなかったんですが
ダイジェストで少し観ました。

そして本日、昨日の出来事をネットで。   コレ だよ

何だかね~、嫌になりましたわ。
人気が出れば出るほど、こう言った事はこれから先も起こり得る訳で・・・

自分も、ゴルフに携わる人間ですから、
プレーヤーが一打を集中して打ってる事は解かります。
特にクラチャンなど、タイトルがついてる競技はシングルさんなど、
アマチュアの人でさえ、本当に真剣です。
身近にいますからね、肌で感じるわけですよ。
ですから、遼くんじゃないけどタイトル争いのここ一番のショットの時は
私も物音ひとつ立てず、微動だにしないようにします。

遼君が言ってたように、マナーを解かってて、あえてシャッターを切ったとしたら
本当に悲しいことです。
アイドルを見に来るように、ただただミーハーでシャッターを切る人がいるのなら
マナーを守ってる人に失礼な話しだって、本当に遼くんに同感です。

シャッターを切った人はきっと解からないんでしょうね。

普段、ゴルフを遊びでやってるか、本当に「楽しむだけ」のゴルフなんだろうなって。
だから、競技の厳しさを解からない。一打に集中し、紙一重の技術に左右される、
ミスしたその一打がどれだけ重いかが解からない。

解かっていたのなら、シャッターは切れないはずです。
それをあえて切ったとしたら、それは本当に悲しい。
そして、それ(一打集中)を解かっているギャラリーの方々も多々いる訳で。
そのギャラリーの方々はベストショットを見たいが為に黙って見守っている訳ですから、
それを考えもせずにぶち壊し、シャッターを切ったギャラリーに憤る。
だから失礼に当たるのかなって。
遼くんはそれを言いたかったのかなぁって思いました。

何の妨げもなく、ショットしてミスをしたのなら悔いも残らないでしょう。
でもきっと遼くんはそこで切り替えが出来なかった自分が悪いって思ってるんでしょうね。
これはあくまでも私の見解ですけどね。 
だって、ウチの素敵なシングルさんは絶対にキャディや同伴者のせいにしないんですもの~(笑)


遼くんも言ってましたが、

知らなかったなら次から気をつければいい。

確かにそうですよね。
でも知らなかったで済まされない事もある訳で。
だからやはり、事前にある程度は勉強して欲しいと思うし、
一緒に行ってる人や、周りの人も教えるべきだと思うし。

これはねぇ・・・

ギャラリーだけの問題じゃないんですよ。



ゴルファーとしての

  マナーも同じです!!!
 


何だか腹が立ってきましたわ(笑)
でも長くなるので次回に続く!! 何だか最近続きばっかり・・・www

前々回の続きはいつになるのやら?(笑)


しかし遼くん・・・

記事でも書いてあったようにシャッター音がトラウマにならなきゃいいんですけどね・・・

まぁ、日本はアメリカとかに比べて規制が甘いんですよね・・・
それだけゴルフが若年層にまで普及?してなかったのもあるのかも知れませんけど・・・
規制しろよ~~~?てか、マナー向上訴えろ~~~www

今回はちょっとマジで書いてみますた!!(笑)




コメント

親父に聞いた話ですけど、ソニー・ハワイアンオープンは入り口で、カバンをあけて、携帯は全て帰るまで没収です。帰りに出口で貰って帰るんです。
ですからアメリカPGAツアーでは無駄なシャッター音や携帯の鳴る音は無いんです。させたら警備員が有無を言わさず追い出しますよね。。。

日本でも捕まえて追い出せばいいんですよ。
チケットを買ってもしちゃいけないことはしちゃあいけないんです。

道具屋さん♪

私もその話を聞いた事あります。
アメリカはとにかく厳しく規制してるって・・・
だからこそ、選手も安心して集中してショット出来るんじゃないんでしょうか。
いつシャッター音が切られるかってビクビクしながら打ってたら集中できませんもんね。

日本はなぁなぁ過ぎ。
お金出したら何やってもいいってモンじゃないんですから。
道具屋さんが仰るとおり、しちゃいけないことはしちゃイカンのですよ(怒)
だいだい、遼くん撮りたいなら移動中に撮れ!っちゅ~の。
中途半端なゴルフファンが一番性質が悪いちゅうの。

こんばんは。
携帯にカメラが付くようになってから、マナー悪くなったような気
がします。携帯の呼び出し音を平気で鳴らす人も人もいますね。
流れのあるスポーツでは気になりませんが、ゴルフ、弓道、ピス
トル競技など、神経を集中させている時にやるのは非常識です。
有無を言わさず、退場処分にすべきでしょうね。
日本はほんとに甘いですね。

う~ん
いろんなところってどこ???
舐めてもいいぞ!!

昔風に言えば、シャッター音が気になっているようではねぇ~
昔のプロゴルファーなんて、メディアのシャッター音の中プレーしていたわけですし…
おそらく彼と一緒にラウンドしている他のプロは、ギャラリーの移動とその他騒音と戦っているわけで…
それがないだけでも彼は幸せなんじゃない?
って私は古い人間ですから…
そう思いますが…

ん?
これおもしろいなぁ~
明日記事にしヨット!!

それより…
カメラでの撮影は、プレーの妨げというよりは、著作権の侵害ってことになりますよねぇ~
こちらのほうが問題で…
もしこれが音楽のコンサートなら即刻没収でしょうし、刑事問題になる可能性だってあるわけで…
関係者の方もこの件には、強い態度ででてもいいんじゃないかなぁ~

う~ん
やっぱ
これ
記事にしヨット!

machanさん♪

携帯電話にカメラがついて便利にもなったけど、
やっぱり時と場合ですよね。
ゴルフの場合はやっぱり集中するスポーツですもんね。しかも賞金かかってるし!!(笑)

妨げになることはやっちゃあイカンのですよ。
そこらへんをギャラリーも判らないとね。
やっぱりまだまだ甘いよね~。
これからどんどん規制するべし!

broさん♪

いろんなとこはいろんなとこじゃ!(笑)
犬じゃないから舐めまへん~www

本題本題(笑)
まぁね。要はシャッター音が気にならないくらい集中すればいいってことですけど。
でも人間だし、集中したくても出来ない時もあるし。
やはり、出来得る限りのコンディションで望みたいものじゃないですか。
他のプロももちろん大勢のギャラリーうんぬんと戦っている訳だから、
だからギャラリーはマナーを守らなきゃいけないんですよ。
それがギャラリーの努めだと思うんですけどね~
カメラ撮影はプレーの妨げにはならないと思うけど、シャッター音は妨げになるもんねぇ~

やっぱり主催者側は強い態度で臨もうよ。
音立てたら即退場!ってのも効くよね~(笑)
記事にするの?
後で見に行こうっと!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。