05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐るべし。マナー知らず。 

前回記事の続きじゃ~~~~




とくとご覧あれぃ  





でも小心者だから折りたたみます(笑)



        
------------------------------------------------------------------------------------------------------------

前回の記事でギャラリーのマナーの悪さを指摘しましたが、
これは最近のゴルファーにも相通ずるものがあります。

特に バカ (おっと失礼)若者に多い傾向ですね。
一概には言えませんが概ね、そうだと私は感じます。

遼くんフィーバー(古っww)も手伝ってか、
最近は本当に若い方もゴルフをするようになりましたし、
メンバーシップ制も影が薄くなり、殆んどパブリック化している昨今・・・

それ自体は全然悪くはないと思います。
むしろ、敷居が低くなったと思いますし、
そのお陰でゴルフも身近なスポーツになって、良い事だと思ってます。

けれどそれに伴い、マナーの低下が著しいのは明らかですよね。

特に今はキャディ付きよりも価格の安いセルフプレーが普及している現状。





ゴルフはクラブを持って

  球を打って、

     前に進めば出来る。






カンタンジャ~ン♪♪♪

だよね。(≧ω≦)b 確かに基本はそうですよ、基本は(笑)
セルフプレーを好む若者はただ打って行けばいいと思ってるだろうし、
なにより、料金がキャディ付きに比べてリーズナブル。



駄菓子菓ーー子。 だがしかーし。


料金はともかくとして、



その基本が!!

  なってないんだよ~~(怒)






ただ打っていけばイイだけじゃないんだよ~~~
それに伴い、色々、いろいろ、イ・ロ・イ・ロやる事はあるんだよおおおおおお!





随分と過去に記事にしたのですがこんなこともありました。今でも茶飯事です。


でもセルフプレーでも前を空けないように、努めてくださる早いコンペもあるんですけどね~

このスロープレーもさることながら、
セルフのプレーヤーのマナーの悪さはそれだけじゃありません。




ひとお~つ、バンカー均さない~

ふたぁ~つ、切り取ったターフは戻さない~

みぃ~っつ、グリーンについたボールの後(ピッチマーク)は直さない~

よぉ~っつ、ピンを斜めに立てていく~





こんなのはまだまだ可愛いものです。 序の口、序の口~


満員御礼の時にこんな事もありました。

前が空いてるのにパットが終わってもグリーンから降りず、
その場でスコアをカキカキ・・・ 

満員御礼ですぞ?後ろ詰まってんぞ?

打ち込むぞ!!(#゚Д゚)ゴルァ!!

 ↑ パー子心の叫び(笑)


またある時は、ティインググラウンドとグリーンが隣接してるホールで
お客様がアドレスしてティショットする瞬間、
隣のグリーンでバーディだか、パーだか、チップインだか、

何だか知らんが



キャー!!!о(ж>▽<)y ☆



ショットの瞬間、

ベストタイミングで

全員で叫びおった。




しかもグリーン上で飛び跳ねおってからに・・・ 

こちらのお客さま、びっくりして、チーピンでしたわ・・・ 可哀想に・・・

「ビックリしたな~」だけで終わったから良かったものの、
これがクラチャンやタイトル争いのラウンドだってみそ?


ず~~~っと引きずりまっせ、

   この一打。



確かに嬉しいのは解かる。思わず声が出てしまうのも。

でも叫ばないで。いつまでもわぁわぁ言わないで。周りを見回して。

他にもラウンドしてる人がいるんやから・・・。誰も居ない時はまぁ許すけどさ・・・(笑)

しかもグリーン上で飛び跳ねるなんて、もっての外じゃ!!!(#゚Д゚)ゴルァ!! 

昔はラウンドするのはトラックの荷台一杯のボールを
練習場で打ってからコースに出ろ!!って教えがあったくらいだったのに。

今は友人同士(モチロン素人同士のマナー知らず)で
気軽にコースに出てしまうから、誰も諌める&教える人がいないんですよね・・・

せめて、キャディ付きにしてくだされば、
キャディがマナーもルールもそれとな~くお教えするんですけどね~

セルフは安い。

それだけの理由でマナーも知らない若 バカ 者がセルフを選ぶ。
まぁ、セルフが悪いって言ってるんではないんですけど、
セルフプレーはマナーも腕もしっかり身につけてからにしてくださいな。

言っておきますが、セルフだけがマナーが悪いと言ってる訳ではありませんよ。

キャディ付きだってマナーの悪い人はいます。
そういった人は年配になればなるほど性質が悪いです。
でも、その穴埋めをキャディが出来るので、それほど問題にはならないと言うか・・・
間違った事や、してはいけないこと、するべきこと、
それに諫言を呈すこともキャディ付きなら出来ますしね。
私はお客様が間違ってたら言うぜっ(笑)怖いけどっ(笑)言いますともっ(笑)

そこでお客様が理解してくだされば、それがマナー向上につながるかな、と。

今は子育ても核家族で母親が一人で育ててるけど、
昔は地域で子育てしてたそうです。
わからない事も周りの人達が教えてあげて、
子どもが悪い事をしていれば、それが例え他人の子でも
我が子のように怒っていたといいます。 私も小さい頃、どっかのオバチャンに怒られたでー(笑)
でも今はホントに他人事で、怒らないですからね~

マナーもそれと同じように、周りの人が教えてあげればいいんですよね。
他人だろうがなんだろうが、悪い事は悪いと教えられれば
マナーも向上していくと思うんですけどね~

遼くんが言っていたように、

知らなかったのならこれから気をつければいいって私も思うから。

大事な局面でそれはかなり痛いけど(笑)



いつでも、どこでも、なああんでも。(笑)




日々、是勉強でっせ~~(笑)




セルフばっかりでプレーしてるそこのアナタ!!




マナーは大丈夫かえ~?(笑)

   (ΦωΦ)フフフ… 





ホントに頼むよ、もう・・・(笑)


コメント

こんなのもあります。
http://blog.golfdigest.co.jp/user/gear/archive/213
更にもう一つ
http://blog.golfdigest.co.jp/user/gear/archive/215

こんにちは。
マナーのことでよほどストレスがたまってるんですね。
私などは先輩からマナーをおしえられたものですが、最近はそういうことが
ないのでしょうかね。マナーのない人にゴルフをやる資格はない!
4つのマナーも当たり前だし、プレーが終わったらグリーンから早く出る、
グリーンで芝を傷つけないことも常識なのにね。

いつも楽しく勉強させてもらってます。
当方もメンバーになって初めて身についたマナーや気配りがあって、今では「そうだ!そうだ!」と一緒に、こぶしを握り締めて読んでますが、「さて、自分の二十代の時は・・・?」と思うと、握ってたこぶしが頭の後ろを掻き始めてしまいます。
マナーやルールを知らない若者(だけではないが・・・)に対し、知らないことに腹が立つより、気配りしようという姿勢がないことが残念です。
最近の大人は叱らなくなったというけど、「怒る」のではなく「叱る」ことは大人の仕事です。
キャディさんもがんばってください!

道具屋さん♪

そうそう!その通り!(笑)

ちょっと参考にさせてもらお~
次の記事で引用させてもらいます(笑)

あ~、しばらくこのネタかな~(´∀`*)エヘ
わっはっは。

machanさん♪

いあいあ(笑)
ストレスが溜まってるというか、もう慣れたと言うか・・・(笑)
んで、時々思い出したかのように爆発すると言うか・・・(笑)
キャディ付きの場合はそれとなく、マナーとはこうだ・・・的な事が伝えられるんですけど、
セルフプレーだと、どうしても伝えられないんですよね。
ゴルフ慣れした方はセルフでもいいんですが、初心者ほどキャディ付きをお勧めしますぞよ。
まずは誰かに教えてもらわないと。
だよね?(笑)

されどゴルフさん♪

ご訪問ありがとうございます♪
勉強・・・になるかどうかは???でございますが(笑)来て頂けて嬉しいです!!(´∀`*)エヘ
もうね、されどゴルフさんの言うとおりなんですよ。
マナーを知らない事に腹が立つ・・・けど(笑)
その前に人としての気配りですよね。
後続組みの事を考えたら、ピッチマークもバンカーも直すはずです。
自分がされたらどうか・・・って事をまるで考えてない、その姿勢に腹が立つんですよね。
まぁ、セルフでプライベートだと、当然なぁなぁゴルフだと思うので、競技みたくシビアなゴルフをした事がないから解かんないんでしょうね。
競技志向のセルフプレーヤーは必ず直しますもん。
だ~か~ら~、教えてもらわないとね♪
そうそう!「怒る」じゃなくて「叱る」です。
最近は叱ると逆ギレする輩がいますから、
みんな「さわらぬ神にたたりなし」ってトコなんでしょうね。
私は言ったるぞ~~~!!(笑)
コメントありがとうございます♪(´∀`*)エヘ

ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?

セルフプレーがメインの私には耳の痛い話しです。(汗)

私の場合、アメリカでのプレイに比べ圧倒的に日本でのプレーが少ないですから、日米の比較は避けるべきですが、アメリカではマナー違反者にキツく叱っている場面ってのは私は観た事がないですね~。マナーの問題は競技の性質上完全に解決出来るはずはないと思うんですね。先の北京オリンピックでもテニス会場では中国人の応援団がチャーヨチャーヨと大声で張り上げていましたが、テニスでもゴルフと同じくプレイ中は静かにしなきゃいけませんし、先日のバンクーバーオリンピックでのカーリングでもプレイ中は静かにするのがマナーであってもアイスホッケー並みの応援をしていて、解説の小林さんが苦言を呈していましたね。カーリングの本場カナダでそれですから、まぁ、マナー問題を撲滅しようなどは気の遠くなる話しですね。。

ゴルフに話しを戻しまして。。
これは私なりの考えですが、
問題を深く捉える前に、
ゴルファーとレジャーで分けて考えるのが良いかと思います。

マナーをきっちり守るゴルファーはどこのゴルフ場も練習場も引く手あまたでしょうが、マナーを守れないレジャーゴルファーはお断りというのはゴルフ業界の長期的な見方から言えば愚策でしょう。やはり、裾野は広ければ広いほど、競技人口が多ければ多いほど市場が潤いますから結果的に私たちゴルファーにもプラスになるし、若くて強いプロゴルファーはいつの時代でも待ち望みますよね。

ですから、格式の高い(料金も高い)ゴルフ場と比較的安いゴルフ場の二つのメインストリームを同時に維持していく事が私は得策だと思います。

料金の安いところではマナーはひとまずおいといて(笑)
ゴルフの楽しさだけ知って帰ってもらい、ゴルフにとりあえずハマってもらう。そののち、そういったゴルフ場では満足しきれなくなった良質ゴルファーの受け皿を格式のあるゴルフ場が引き受ける(引き抜く)ってのがいいんじゃないでしょうかね?

やっぱりどんなスポーツもそうですが、
どうやって多くのにわかを呼び寄せるか、そしてそれらをどうやってコアに育てていくかが今後も永遠のテーマでしょうね。。

ってながっ!!(笑)

コブちゃん♪


ながあああああああいコメありがとう♪
も~ね、コブちゃんの言うとおりなんだわさ・・・
マナー違反が完全になくなることなんてないもん。
だって違反と思ってないんだから。知らない人ばかりだものね~
色々な人がいるように、色々な意見もあるから決め付けることはできないけどね。
ゴルフの楽しさを知るのなら、まずはショートコース回ることをお勧めしますな。

沢山いますよ

いますよねぇ。怪獣みたいな声出す頭のおかしい馬鹿!!大声出すのは「フォア―」の時だけですよ!

のりさん♪

ゴルフは本来、楽しいものですから
声を出して和気藹々とプレーして頂きたいものですが、
隣接したホールも点在しますから大声は控えて欲しいですよね。
若いマナー知らずの若者のコンペが一番嫌いです。
しかも、その中に女性が混ざってるコンペは大抵
遅いし、うるさいし、迷惑だし、の3拍子で
イイトコなしなので見たくも付きたくもないですわ。
これって若いオネイチャンに対するヒガミかしら?(笑)
んな訳ないない!!(爆)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。