07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

計画的犯行 

先日、とあるコンペの最終組に付きました。

コンペですから、ニアピン、ドラコン、セカンドニアピン等
何箇所か旗がありました。
旗回収は最終組の私達だったのですが、
7本あった旗のうち、5本私達の組が取ってしまいました。

ちょっとおまけ的な僅差でもなく、ガチで取ったのですが、

7本中5本も取るなんて怪しいって疑われちゃうよな~

と、ちょっと焦ったパー子です(笑)
まぁ、ガチ取りですから堂々としたもんですけどね!!
その時、昔あった出来事を思い出しましたので
本日はこのお話!!

それじゃあ逝きましょう~(前フリ長~~~~www)


      

--------------------------------------------------------------------------------------------

コンペの最終組ともなると、その名の通り『最終』ってな訳で。
例え後続組がいようとも、コンペに参加していないから関係ない。
しかも旗を抜いて行く訳ですから。(ここがミソ)

ドラコンホールでのこと。
お客様の一人が打たれました。
ボールはほんのちょっとだけラフに。しかもドラコンも同じくらい。
否、ちょっと勝ってたか。


ラフだけど勝ってるから(名前)書いちゃっていいよね。


(;゚Д゚)!  ←パー子



いーよ、いーよ。(同伴者)



Σ(゚д゚lll) ←パー子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


まぁ~確かに距離は勝ってる(ちょっとだけだけど!)
ラフは権利なしってルールがなければドラコンだよ。確かに。
それに同伴者がOK!って言ってるものをキャディごときの私が

いいえ!それはルール違反です!!

などど、言えようもなく(そしてこの頃はキャディとしても青かった)
だからパー子さん、そこはあえて何も言わず。
(自分には関係ないし、お客様が機嫌良ければそれでよし的な感じでしたなww)
皆さん温厚で、キャディ(私)に文句を言うでもなく、旗も全部抜いて下さって、
ご自分達で管理もして下さってました。

お手間もかからず何て楽チン。ありがたやありがたや。

何て、思ってました。(苦)当時は。

でもさ、ニアピン、ドラコンの旗をご自分達がオール管理なんて
ちょっとアヤシイですよね。

今なら判る、この行動の意味(笑)
しかし、その時のパー子さんには判らなかった・・・_l ̄l○lll ガクッ

駄菓子菓子、翌日に理解しました。

パー子さんは翌日にコンペの成績表を見るのが楽しみなのですが
(このコンペはゴルフ場が月一で開催するコンペ)


そこには最終組の方の名前がっ!!!(驚愕)


ニアピン、一個も取ってないのに全部取ってる。
ドラコンは二つ。一つはラフのやつでもう一つは覚えがない。
否、勝ってるホールなんてなかった。


もはや計画的犯行



そう言えば、このお客様方、思えば毎回同じメンバーでエントリーしていました。
私は付いた事がなかったんですが、

ああ、仲がいいんだな~(´∀`*)


くらいにしか思ってなかったわ。
しかも必ず最終組。


ああ、時間的に最終組にしか間に合わないのかな~(*^^*)


なんて思ってました!!どんだけポジなの私!!!

ニアピン、ドラコン
最終組でイカサマ・・・

でもさ、それをほかのコンペ参加者が知ったら絶対気分悪いよね。
みんな真面目にやってるのにさぁ。


しかし、悪いことは続けられるもんじゃないよね。


毎回毎回最終組でエントリーするこの4人が毎回毎回、
何かしら賞品をゲットしていくのでコンペ参加者の皆さんも相当に怪しむようになって
コンペの幹事やマスター室に訴え出まして、この四人をバラバラにすることに。

結局何だかんだでしばらく出禁になりました。ザマーミロ!
(この、「しばらく」ってとこが営利が絡んでて世知辛いよね)

コメント

そのような さもしい気持ちでゴルフが出来るものですね。

又パーティー全員が同じ気持ちでやるとゆうのは 理解に苦しみます
各自別々で廻っていても 又あいつがやっているからと 信用ゼロなのに
ゴルフだけでなく私生活でも そのような事をやっていると思われるのに・・

何年か前友人が新しいメンバーを連れてきて この人はルールに厳しいからと紹介され
チョとまって 厳しいのではなく当たり前のことを言ってるだけと訂正してもらいましたが
競技で当たり前のことをしている者が馬鹿を見るのは 許せないだけの話
救済処置を受けられるときは ちゃんとアドバイスをしてますよ
スコァーが少ないのが1番でなく ルール マナーが1番だと思いますが

蛇足ですが 先日研修会でエィジシュート達成しました もう少し歳をとったら 1度したいと思っていたのですが
そんな欲も無く平常心で廻っていたら達成出来ました。みんなからおめでとうと祝ってもらっていたら
そのあとスコァーがメタメタ

Re:計画的犯行

そのような輩にゴルフをやる資格はない。ゴルフは自分自身が審判だってルールブックに書いてあるはずだよね。
昔ウェブサイトで読んだ元重役の話:
ある大企業の重役さんは、その業界の親睦コンペでいつも優勝争いをするくらいの腕前の持ち主でした。ハーフが終わってランチタイムはその重役のAさんがまた優勝するのではで盛り上がっていた。
後半のグリーン面が見えにくいPAR3での出来事。
Aさんのティーショットの打球はグリーン方向へ飛んでった。しかしグリーンにもグリーン周りにもAさんのボールは無かったのです。みんなで探しましたがAさんのボールは見つからない。
これはOBだったのか、ロストボールとするのかと皆が思った時に、Aさんが「あった、あった、ここにあった」とグリーン奥のラフからアプローチショット。そのあと他のプレーヤーが、お先にパットを決めたら、カップからは,
いびつな音がする。カップの中を覗くと何故かボールが2個入っていた。
そうなのです。Aさんはホールインワンを決めていたのです。ではラフから打ったボールはどこから産まれたのか?
結局、Aさんは社会的信用を失くし会社を去らなければなったとさ。
ゴルフでズルすると葬式の時や死んだ後まで、「あいつはゴルフの時は,
ずるばかりやっていた」と言われます。
その4人組は死んだ後まで言われる覚悟は有るのか訊いてきたいもんですね。


いっちゃんさん♪

そうなんです。ホント、さもしいですよね(苦)
多分、仲間内で回ってて、最初は些細な気持ちでやったことが
味をしめてやってしまった・・・って感じなのかも。
ここで残念なのが、4人が4人とも、そのような考えだったってとこですね。
自分は良くて他人はどーでもいいみたいな考えがちょっと許せないですよね。
じゃあこの4人だけでドラ、ニアあったらどーするんでしょう?
相手のズルは許せない=認めないはずですよね。
ズルをやっている人は何らかの形で罰を受けます。
みんな、知らないようで知っているのですから。
今度、こんな人に付いたら内緒で旗の名前消してやろっと(笑)
まぁ、滅多にいないでしょうけど^^
エイジシュート達成ですか!!おめでとうございます~
素晴らしいことです。ゴルファーの夢ですね~。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
やっぱり、無欲の勝利でしょうか。
ゴルフに真摯に向き合っている方は結果が付いてくるのですね♪
何はともあれ、おめでとうございます♪ヽ(*´∀`)ノ

ゴルフ浪人さん♪

悲しい人達ですよね。
周りの人みんなから信用ゼロになるのに分かっていない。
みんな、知らないようで知っているってことすら解ってないから
こんな恥ずかしいこと、できちゃうんですよ。
バラバラになった後、一人の方に付きました。
その方、周りの人から何かしら耳に入ってきたんでしょうね。
「俺はしてないけど、他3人がしてた」みたいな弁解を
私にしてきました。(付くキャディみんなに弁解してたらしいです)
でも、例えそうだとしても、その行為を容認してた時点で同罪ですよ。
今更何言ってんの?って感じです。
結局、コンペの仲間、キャディから総スカンでした。
可哀想に・・・ってか、自業自得です!!
しかし、この重役さんのお話・・・笑えないですね。
会社まで去るハメになるとは・・・
ズルをすると、一生言われますよね。
例え、正々堂々と良いスコアで回っても、この一回のズルのために
絶対に信じてもらえない。「ああ、あいつはズルして勝ったんだな」って
思われますよね。
と言うか、それほどまでして勝ちたいもんでしょうか。
まぁ、人それぞれ考え方の違いはありますが、
でも他の方の意見は関係ありませんけど、
私なら、全然嬉しくないですけどね(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。