07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コースに出たら(グリーン編①) 

ちょこ~っと更新遅れてますが・・・(笑)
沢山の方が訪れて下さってると思うと頑張らねばっ!!
と思うパー子です。


何が何でも


ビギナーズのカテゴリは完成させますぜっ!!

んな訳で・・・

今回はグリーンのマナーだよ~ん(´∀`*)


    
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

まず、直球で(笑)ストレートに言うざます。(笑)


グリーン内で走らない。

グリーン内で足を引きずらない。

パットした瞬間、グリっ と捻らない。

自身のピッチマークは必ず直す。

(これ当たり前)




この4つは必ず頭に叩き込みましょう。

何故、してはいけないか。
走ればグリーンが痛みます。グリーンはフェアウェイに比べ、デリケートです。
何故、引きずってはいけないか。
グリーンが痛む+スパイク跡は直してはいけないからです。
つまり、その引きずった跡が自分のパッティングライン上にあった場合、
高確率で影響があるからです。
初心者の方は、初めの頃のラウンドは、
何がなんだか判らずのパットが多いと思います。
けれど、シングルさんや、に通じてる方はスパイク跡、気になります。
パットに影響があると知っているから、パットのラインが変わるから、
「この1打」の重みを知っているから。です。
何の障害もなく、パットを外したのならご自身の責任です。
ですが、第三者からの影響で外す時ほど嫌なものはないと思います。
アナタはまだ初心者だから判らないのかも知れません。
けれど、アナタのした行為が「誰かに迷惑をかける」事があるのです。
ですから極力、迷惑をかけないように行動しましょう。
パットした瞬間に足を捻るのも厳禁です。

あっ!外した!!

そう思って焦って踏ん張ってしまうのでしょう。
けれどそれはダメです。絶対、ダメ。
何故なら、この「捻り」も直せないからです。

グリーンについたピッチマークも直しましょう。

こおおおんな、いい動画、you tube で見つけました(笑)
ピッチマークの直し方が判らない人は是非、参考にしてください。
     ↓     ↓     ↓     ↓





ちなみに、私が以前書いた記事です(笑)参考までに・・・ ぽち。

グリーンフォーク、ちゃんと携帯してくださいね。

間違っても、キャディバッグに入ってる。状態にしないで下さいね(笑)

それは持っていないと同じですから!!

ちなみに私のグリーンフォーク、UPしちゃいます(笑)
画像悪いですが・・・(*´∀`*)ゞ

                            グリーンフォーク

                            こんなんです(笑)

このフォークがポケットにぶら下がっていたらパー子だと思ってください(笑)
コレ、お仕事で使ってるものなんですが意外と使い勝手がいいんです(笑)
フック式なのでポケットのところに容易に引っ掛けられますし、

引っ張ると、

びよぉぉぉぉぉぉぉ~~~~んと

伸びるんです(笑)で、離せばぱっと元に戻ります(笑)

ポケットに入れておくのも良いんですが、それだといちいち探さないといけないですよね。
でも、これだとすぐに使えます。

しかも瞬間格納(爆) パシュンッって戻る~(笑)

コレ、100円均一で売ってますから、
是非とも!オススメの一品です(笑)グリーンフォークは売ってないよ(笑)

最初、私がお仕事で使っていたんですが、
同僚に教えたら結構気に入ってくれて、今では何人かが使ってます(笑)
アイデア特許だ~(笑)

コレの何がいいってどこにあるか、探さないのがいい!!(≧ω≦)b
それに取り外しも容易なので、お客様が

グリーンフォーク貸して~

と仰られた時にもすぐに対応できます(笑)

形は違いますが、プライベートもほぼ、同じものを使用してます。
これがあると、グリーンフォークにすぐに手が伸ばせるので
ピッチマークも「直そう」と思えますからね。
ポケットの中だとフォークを探す手間を惜しみ、
ピッチマークを直さない・・・って事もあると思うので。

グリーンフォーク、持ってない方、是非オススメです(´∀`*)

今回は動画があるのでここまで(笑)

次回も引き続きグリーンの記事で逝きます!!
ちょっとだけね♪




コメント

パー子さん。

おしい!

赤の大文字にして、目立つ様にしているだけにもったいない(笑)


バンカー → グリーン

ですよね(笑)

今日のお仕事で、バンカーにまつわった嫌な事が有ったかな?(笑)

僕もフォークはフックでベルトにつけてあるなあ。
ホームセンターで大き目のフックを購入して、フォークと、ティー・マークケースはフックでバックにつけてあります。
バックに入ってるのはボールとグローブと雨具だけですね。。

無線家さん♪


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

無線家さんありがとう!!(笑)
全っ然気づかなかった!!(汗)
いあ、この記事の前にね、バンカー編のコメレス書いてたから
頭の中がバンカーだったよ!!
恥ずかしいからすぐに直さなくちゃ~(笑)
あっははははは!
マジウケル・・・_| ̄|〇 il||l

道具屋さん♪


フック、結構便利ですよね♪

道具屋さんはホームセンター派なんでつね!!
私は100均派でつ!!(爆)
100円均一に行くと、結構アイデアが浮かぶんですよ~(笑)
おかげでマイ・カートがとても機能的になりました(笑)

ボールマークがしっかり付く距離からきっちりパーオンして
嬉々としてボールマークを直したいv-286です。
エッジから寄せても、ボールマーク付かないしv-406、、、悔しいから他人の直しますv-404
先週、、パーオン無しってラウンドしたのを思い出しちゃいましたねえv-356

あ、、、すいませんいつものごとく脱線してますv-436
v-286は1本足のフォーク?愛用してます。
そうそう、三重県のゴルフ連盟様から頂いたありがたいフォークですv-397
1本足って、周りをプスプスすると自然に耕すことが出来て
根を切っちゃうこともないのでとってもv-357だと思います。

グリーン上で足を捻る人いますね。それを見ると、一瞬自分の体を削り取られた気分になります。その人は、カップを際どく外して体を捩ったのでしょうが、自分のプレーにしか意識がないのでしょう。残念なプレーヤーです。

グリーンフォークは常に持っています。グリーンに上がったら、グリーンの傾斜や、ラインを観察しながら、ピッチマークを直しています。これって始めると癖になるんです。でも、残念ながらピッチマークを直す事は中々浸透しないですね。ピッチマークがあったら転がりに影響を与える。考えれば当たり前の事なのにね。

真冬のコースは一日中グリーンが凍っていて、ピッチマークも付きません。勿論、グリーンフォークなんて刺さりません。(残念)

私も目に付いたピッチマークは必ず直す癖があり、大体5個程度/ホールは修理しています。
グリーンフォークは2種類持っています。
キャディさんから戴いたグリーンフォークはフォーク部分が長いので、深いピッチマークが付きやすいグリーンに最適です。これはポケットに入れると、先端部分が太腿を刺して痛いので、パー子さんと同じようなフックにつけベルトに引っ掛け、後ろのポケットに入れています。
もう一つはv-258v-209に備え付けのフォークで、硬いグリーンに最適です。これなら、そのままポケットに入れて置けます。

G上での注意事項について以下も加えてもらえれば。
①ピンやクラブをグリーン上に置く人が居ますが、必ずグリーン外に置きましょう。
そっと置いた積りでも、グリーンは傷付きやすいですから。
②ホールアウトしたらさっさとグリーンを空け、完全にそのホールを出てから、スコアをつけましょう。
③一番先にホールアウトした人はキャディさんからピンを預かり、皆がホールアウトしたらピンをホールに戻しましょう。これはプレーファーストに繋がります。

ラキテンさん♪


ワタクシ、ピッチマークは打ち下ろしのショートしか付かないの事よ。オホホ。
でもさも、自分が付けたかのように直します(笑)カッコイイ~(爆)
私のプライベート用のグリーンフォークは2本足と1本足と付いてますv-392
でも1本足はあんまり使いませんねぇv-356
フォーク忘れた時にロングティで直してますが、
1本足も慣れるとやりやすいかも?
1本足に慣れたら1本足ばっかり使うかもですね~v-411

Trimetalさん♪


グリーンで捻る人は本当に悲しいです。
気持ちが解る分、切ないですね~
でも、ミスしたのも自分だからテンパらずに冷静に構えて欲しいものですね。
捻らないで~って感じです(笑)
ピッチマーク直すのって癖になります?
やっぱり、一緒なんですかね~(笑)私も癖になってます(笑)
ピッチマーク探してウロウロしちゃいますから。
冬のグリーンはカチカチなのでフォーク刺さりませんよね(笑)
10時過ぎ・・・くらいからしか直せませんv-239(残念)

カンペオンさん♪


そうですか~カンペオンさんも2種類持ってますか!!v-411
しかも5個/ホールは素晴らしい!!v-424
こりゃぁ~私も頑張らねば!!(笑)
私達もフォーク部分の長いものを支給して頂いたんですが、
私の小さな手には余りました・・・(何せデカイ。)
カンペオンさんのグリーンの注意点3項。
次の記事で載せるつもりでしたから大丈夫ですよ~(≧ω≦)b
①は抜けてましたから助かりました!!
ありがとうございます♪次回、お楽しみに~(´∀`*)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。