07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルフで出たら気をつけてほしいこと。 

なんだかお疲れモードのパー子さんです(ノД`)

記事も書く意欲が湧かず滞り気味でつね
書きたいことがいっぱいで上手くまとまらない状況ですが、
しかしここは一発、自分に自分を Cheer Up!!させて
さくさく~っと書いていきたいと思います!!

さて、今回はセルフでラウンドする場合のマナーです。





----------------------------------------------------------------------------------------------------------------


セルフって・・・


セルフって・・・
基本、



バイ・ユアセルフ(貴方自身)



ですよね。
バイ・マイセルフ(自分自身)でもありますが。

マナーに関しては基本、キャディ付きと同じですが、
キャディがいない分、自分達で全てをやらなければなりません。

セルフでのマナー、簡潔にまとめて見ますた!!


理解してちょ(笑)


1】 クラブの本数の確認と管理 
   コース上で忘れ物のないように!!

2】 ティ・ショットは皆さんでボールの確認!!
   セルフはボールの行方を見るキャディはいません。
   同伴者全員でボールの行方は把握しましょう。K'sさんコメ抜粋 

3】 最後にティショットを打った人はチョロでない限り、
   ドライバーは仕舞わずに即座にカートに乗って移動しましょう。

   セカンド地点で次のクラブと入れ直せば問題無い!!

4】 カートだからと言ってカートばかりに乗らないようにしましょう。
   カートに乗るが故に、スロープレーになる場合があります。
   ご自身のボールの位置、距離を見て、カートに乗るか決めましょう。
   健康の為にも、歩いたり走ったりすることも必要だと思います。 Trimetalさんコメ抜粋

5】 打ったボールは素早く探しましょう。
   ボールを探す時間は5分以内ですが、いつまでも探しているのは
   潔さも大切です。

6】 打ち込み厳禁 
   自身の距離を把握して打つこと。
   打つ前に声をかけることが大切です。
   打ち込んだ時は必ず「フォア」と声を出しましょう。
   恥ずかしかったら同伴者と一緒に叫べ~~~~(笑)

7】 削ったターフは元に戻しましょう。
   目土も出来れば尚GOOD!!

8】 バンカーに入ったらきれいに均しましょう。
   均すだけ均したら後はダッシュ!!です(笑)
   時間がかかる場合は「お先にどうぞ」も必要です。
   同伴者が均してあげるのもいいですよね

9】 残り100Y切ったら・・・   
   最低、クラブ3本は持って行きましょう。
   アプローチのクラブ、バンカーに入っても大丈夫なようにサンド、
   そして打ったらそのままグリーンに行けるように、パターです。

10】 グリーン・オンしたらピッチマーク(ボールの跡)を直しましょう。
   最低1個、出来れば2個直せるといいですね。(´∀`*)
   
11】 クラブはグリーンの外、出口の方向に置きましょう。
   置き忘れ防止!!になります。
   ホールアウト時は必ずグリーンの周りを確認しましょう。
    
12】 ピンフラッグはカップに近い人が抜きましょう。  
   「抜いて大丈夫?」「カップ見える?」のお声がけも忘れずに。

13】 ピンフラッグにの寄り添う場合は・・・
   立ち位置はなるべくカップ周辺を踏まないように離れて立ち、
   体の動きは静止です。動いているとプレーヤーが集中しづらいですよ。
   カップ側に自分の影ができないようにするのも思いやりですね。

14】 ピンフラッグの置き方は・・・
   グリーン上に「ガシャーン」と投げ捨てるのは絶対ダメです。
   ピンは金属製なので、それなりに重いです。
   グリーンが痛んで跡が付くことがあるのでやめましょう。いあ、やめて!!(笑)
   ピンフラッグは基本的にグリーン外に置きましょう。
   やむを得ずグリーン上に置く場合もそっと、そっと置きましょう。
   でも基本はグリーンの外、縦置きです。
   また、プレーヤーのライン上やボールがピンフラッグに当たる可能性が
   少しでもある場所には、置かないようにしましょう。
   もしボールがピンフラッグに当たればペナルティーですよ。( ゚Д゚)ウヒョー

15】 ピンフラッグの持ち方は・・・
   最初にホールアウトした人がピンフラッグを持ちましょう。
   持つ時は、フラッグ(旗)側を下にして、
   風などで音が立たないよう旗を絞って持つようにしましょう。
   フラッグ側を上にして持っていると音が立つばかりか、
   砲台などのグリーンでは後続組みに打ち込まれる可能性があります。
   ピンフラッグは必ず逆さに持ちましょう。

16】 ピンフラッグはしっかり挿し込みましょう。
   しっかり挿し込まれていないとピンフラッグは斜めに傾きます。
   後続組みに迷惑ですのでピンフラッグは「カチャン」と
   テンションがかかるのを感じるまで挿し込みましょう。

17】 グリーンから出る時は・・・
   必ずグリーン周りを見回して、クラブの忘れ物がないか確認しましょう。
   ピンを持グリーンで全員ホールアウトするまで待っていなくてもいいです。
   1番にホールアウトされた方がピンフラッグを持ち、
   次にホールアウトされた方が置いてあるクラブをカートに
   持って行くと進行はスムーズです。

18】 グリーン上でスコアはつけない。
   ホールアウト後は速やかにネクストホールへ。
   スコアはカートで書くようにしましょう。

19】 お煙草を吸われる方は・・・
   本来、タバコはティイング・グラウンドのみ。
   設置されている灰皿に必ず吸殻は捨ててください。
   カートの灰皿でもよし・・・ですが。
   間違ってもティイング・グラウンドに忘れないで下さい。
   火事になります。責任、取れますか?重大な過失ですよ!! かえるさんコメ抜粋


こんなとこでしょうか(笑)
気がついたら随時、追記していきます。

詳しいことは 初心者(ビギナー)の方へ。のカテゴリを一読して下されば幸いです(´∀`*)

後は、前との間隔を空けず、後続組みを待たせず、


効率良くプレーファスト


心がけて下さいね。こんなんでいいかな?(笑)
頑張れセルファー!!

コメント

パー子さん。
元気出してくださいね。
暖かくなったり、寒くなったりで体調が今ひとつなのですか?

最近毒の吐き具合が少ないからですかね?(笑)


私は(ここを見にくるみんなも)パー子さんから元気を分けて貰う為に毎日覗きに来ているのですから、元気出してくださいね。

そうそう、、、、、
自分のクラブ仕舞うよりとっととカート乗りこんで
前に進んで欲しいですよねv-91
前に行きたいのにノロノロクラブ仕舞われてると
それだけでイラっとしちゃうv-286ですv-290

でも、、、、v-286はセルフ慣れしてないんで
パター持ってくのを忘れますねv-291v-291

あとは・・・
・ティーショットくらいは他の人のボールの行方を見ましょう
とか・・・
普段セルフ基本だと、無数にありますね・・・

たばこ

こんにちはヾ(=^▽^=)ノ
前に働いたゴルフ場でセルフディにのしまつがされずにティグランドが火事になりました....枯れた芝に引火しないようは灰皿のなかに入れるか忘れても安全なカ‐トの灰皿にお願い致します。です

了解~☆

そっか~
ティショット、最後に打ったら
チョロでない限りそのままカートに乗る!
次回から、そうします。

ところで、質問!
ピンを持つときって(まだ、カップにさしてるときね)
フラッグとピンを一緒に持つ姿をよく見かけるんですけど
あれって、風でバタバタしないようにだけ~?
ココジャカルタのキャディさん決まって一緒に持つの…
風がなかったら、ピンだけ持っていいのかな?
あっ 砲台だったら後ろから打ってくるかも~?
見晴らしのよいグリーンだったらピンだけでもいい?

コメントあざ~っす♪


v-129 無線家さん♪ v-129
いあいあ。元気なんすけど疲れとります(笑)
もう歳なのかしら~?(笑)
そうそう!!毒が吐けないフラストレーションが溜まってるのかも!!
最近は品行方正だから・・・(笑)
素敵な言葉をありがとうございます!!v-9
元気出ましたよ~頑張りまっす!!v-91

v-286 ラキテンさん♪ v-286
ノタノタとクラブを仕舞う前に前進あるのみ!!ですねv-411
セカンドで入れ替えは出来ますもんねv-218
ま、後続組みが来ていなければゆっくりでも構いませんが。。。
パターはセルフで慣れれば自然に持って行きますよ~(笑)
v-286さんは必要ナッシング♪でしょ(笑)

v-21 K'sさん♪ v-21
そうね!!v-21ティショットくらいはみんなで見たいものですね!!
でもホント、チェックしだしたらキリがないんですよね・・・v-356

v-535 かえるっちさん♪ v-535
たばこですかぁ~
そこまでは考えが至りませんでしたわv-239
でもホント・・・
セルフでも何でもそうなんですけど、至極当前の事なんですけどね・・・
でもこれは大事だわ!!
追記&新しい記事で書いてみたいと思います!!v-21
ありがとちゃんです♪v-290

v-530 うさぎちゃん♪ v-530
クラブ交換はセカンド、カートが止まったところでも出来ますもんね~v-290
早く移動すればその分がプレーファストに繋がると思います♪
フラッグを絞るのは多分、後続組みに向けての事だと思いますよ~
砲台だと確認出来ないので打ってきちゃいますから~
後ろがいなくて風もなければフラッグは絞らなくても良いのでは?
と、パー子は思いますです~
何事も臨機応変、効率よくいきたいものですよね♪(´∀`*)


前から思っているのですが、最近はカートになって、必ずカートにならないといけないと思ってる人が殆どじゃないかと感じます。私はある意味、健康のためにゴルフをやってる部分もあって、歩くのを基本にしているのですが、ゴルフって今でも歩くのが基本だと思うんです。アメリカ人がカートを普及させちゃったんで、変な方向へ言ったように思います。

前にも言ったかも知れませんが、カートに乗らない方が速い場合があると言う事を理解して欲しいですね。

ちょっとの気遣いがスロープレー防止なんですね

昨日ご一緒したメンバーの奥方が最悪でした
二度と一緒に回りたくないって思えるほど
前の組のセカンドショットが終るのも待てずにドンドン打ち込むんですから・・・
前も知ったメンバーだから、届かないから・・・

流石に注意しましたが、夫婦で同時にティーショットした時はあきれました

Trimetalさん♪


カートに乗るのも良し悪しですよね。
段取りが悪いと歩いた方がプレーファスト(笑)
私はティショットは乗りますが、後は殆ど歩きます。
ボールがカート道付近なら乗りますが(笑)
だいたい、一番手前で降りて、距離を算段しながらクラブを持って走ります。
その方が効率が良いですよねv-290
セルフ慣れしていない人ほど乗りたがる傾向がありますね(笑)
みんな乗らなければいけないって思ってるのでしょうか(笑)
記事に追記しましょう~(´∀`*)

ハル♪さん♪

う~ん
この場合は何とも・・・(汗)
スロープレーにはならないと思うんですが、打ち込む可能性はありますよねv-356
ただ、ご自身の距離を把握していて、尚且つ届かないのであれば
打っていってもいいと思います。
状況が判らないので判断出来かねますが・・・
ただ、ご夫婦の同時ショットはいただけませんね~
ご夫婦であれ誰であれ、打つ時は危険防止のためにもお声がけしたいものです。
ほんのちょっとの心配りなんですけどね・・・





コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。