09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コースデビュー前にするべきこと。(理解編) 

コースデビュー前に。

いあ、
コースに出てからも。常に!!

頭の中に入れておいて欲しいこと。


今日はそのお話です。(´∀`*)


    
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

頭の中に常に入れておいて欲しいこと。

そして、体に染み込ませて欲しいこと。


それは プレーファスト です。


どこの場でも、トイレやらカートやらに

スロープレー禁止!!ハーフ2時間以内ご協力お願いします。

なんて看板やポスターが掲示してありますよね。
ウチもハーフ2時間励行(れいこう)としています。

ハーフ2時間・・・

無理だと思いますか?

まぁ、初めは無理でしょう(笑)
けれど、決して無理な時間などではないんです。
モチロン、前が詰まっている場合は残念ながらハーフ2時間は現状、無理ですよね。
ですが、前が空いていてのハーフ2時間は無理ではありません。
7~8分間隔でエントリー枠を設定するのが普通ですので、
計算上、2時間15分位では回れるはずです。
ですから、ハーフ2時間はあながち無理ではないんですよ。


ハーフ2時間は無理だから・・・



その考えがあかん。 


この考え方がスロープレーに繋がるんですよ。
2時間無理だから、だから2時間以内で回る努力もしない。
そんな考え方の人が多いから、
だから、どんどんどんどん、ラウンドペースが遅くなっています。

皆さんがハーフ2時間、これに向かって努力して下されば
渋滞なんてなくなるはずです。
難しい事だとは私だって判っていますよ(笑)
でも努力すれば改善される事なんです。

ラウンドペースをスローにしてはいけません。

初心者はミスが多い分、どうしてもスローペースになりがちです。
スムーズに回って2時間、ミスすればその分時間はロスします。
そのロスした時間分、走る。
そうすればロス時間はなくなる計算になりますよね
シングルさんでもミスした後は小走りになりますよ(笑)
だから目標にする時間設定は大事なんです。

ラウンドするときは、
ハーフ2時間を目安にラウンドしよう!!
と意識し、後ろの組が待っていたら走る!!(笑)
いあ、走らなくてもせめて足早に進むとか、
お待たせしました的に会釈するとか、
そういった配慮(マナー)も必要です。
ゴルフはスコアも大事ですが、
このような気配りも大事なスポーツだとパー子さんは思います。

ハーフ2時間励行は前が居ればどうしようもないので、
前の組との距離が1ホール以上空いていなければ
例え3時間かかってもアナタの責任ではありません。

でも、前が詰まっているからと言って、
ホールアウト後ダラダラと歩いたり、
カートに乗らずグリーンでスコアを書き込んだり。


こんな事はすんなよ。 


例え前が詰まっていても、素早く行動する!これに尽きます。

初心者の方はご自身のラウンドペースがまだ把握できません。
アベレージゴルファーでさえスローペースの方、多いです。
そのスローなペースに慣れてはいけないのです。

例えばアナタがトップスタートで(モチロン前は誰もいません)
後ろのスタート枠はすべて埋まっていた状態の時、
アナタが2時間30分で回るとしたら、
その後ろの組は2時間30分以内では回れない計算になりますよね。

そうなればどうなります?
自分は気楽にラウンドできたけど、後続組みはどうなります?
午後スタートの方は?


すべてにおいて影響が出て

最悪、日没にかかるぜよ。(; ゚Д゚)




遅い車がいれば渋滞になります。
ゴルフは時間を競うスポーツではありませんが、
流れを乱さない(渋滞を作らない)スピードで
ラウンド出来るコツを身につけようっ!!
それが難しいのなら、教えてくれる人を見つけましょう。

初心者は初めからセルフでプレーせず、
なるべくキャディ付きで回りましょう。
下手っぴ友人同士で回るのではなく、
ゴルフの先輩やマナーにしっかりした人と回りましょう。
そして、キャディさんや先輩から学んでください。
本人は一生懸命走ってプレーしているつもりかもしれないけど、
実は無駄な動きが多かったり、肝心な事がやれていなかったりと、
結局は動いているだけで遅くなっているって事も多いと思います。

学んで習得する。
そしてそれがちゃんと出来るようになったら。
友人同士、セルフで回っても良いのではないでしょうか。
ご自身のペース配分がちゃんと出来るようになったら・・・
後続組みがいない時はゆっくり景色を見ながら回るのも
いいのではないでしょうか。
以前、こんな記事も書きました(笑)参考までに・・・  

でもきっとプレーファストのペースが出来上がってしまうと
やっぱりゆっくりは回れないものでしょうけど( ´艸`)プププ


ちょっと調べてたらいい文章発見

【ゴルフ規則第一章エチケットより抜粋】
❖速めのペースでプレー
プレーヤーは速めのペースでプレーするべきである。
委員会はプレーヤー全員を対象とするプレーのペースについての
ガイドラインを設けることができる。
前の組に遅れないようについて行くことはその組全体の責任である。
もし前の組との間隔が完全に1ホール以上空き、後続の組をも待たせているときは、
後続の組が何人組であろうと、その組に先にプレーして行くように声を掛けるべきである。



だそうですよ(笑)ちゃんとルールブックに謳ってありましたわ

ビギナーのみなさん・・・

ハーフ2時間15分(おまけ)であがれないゴルファーさん・・・


ハーフ2時間で上がれるようなペースを

しっかり体に染み込ませましょう(笑)



それが無理なら混みっ混みの時間のかかる
我慢してラウンドして文句は言わないように(笑)

自分達がラウンドペース遅くしてるんですから。

プレー時間は守りましょう。
守れなくても近付くように努力しましょう。
きっと最初は辛いけど、その先に得るものは大きいと思いますよ。


やよ励め~(笑)






コメント

v-286×4人なら、、、1時間45分で周る自信ありますよv-411

で、、、走ることも大事ですが、息上がっちゃって更にミスがミスをって
そんな心配もありますから、、、初心者はやっぱクラブ多めに持って
チョロってまたカートに戻るような段取りにならないようにしないとね
チョロった時に次に使うクラブくらいは持って行って欲しいです

僕の知ってる方で結構打っちゃいますが、セカンド以降
ダフッたり、チョロったりしつつも二度とカートに戻らず
(ちゃんと、アイアン、ウエッジ、パターまで持ってくんですよね)
グリンで「久しぶりー」って方いますけど、遅れずについて来ますよ
段取り一番だと思うv-286です。。。。

トップスタートなら1時間40分で回れます。だから、コースはトップから3組はプレーファストが出来る組を配するように、心がけて貰いたいものです。
この配慮が無いv-224場でプレーすると、渋滞が激しく「2度と行きたくないv-224場」とインプットするでしょうv-17

私はメキシコで元旦に1人でプレーしたとき(勿論キャディつき)、毎ホール先行組がパスさせてくれるので、つい走りとおしで、2Rを3時間40分でプレーした経験があります。1Rでは無く、2Rです。今思い出しても、年寄りのキャディがよく付いてきたなと。v-8

去年全国大会で伺った埼玉県霞が関カンツリー倶楽部でのお話
キャディさんとの会話で、メンバーさんで早いと1時間40分くらいでラウンドするって言ってました
変な話スコア云々と言うより体力維持のようにプレーされている方が多いとか・・・
中にはキャディさんよりメンバーさんの方が出動日数が多い人もいるそうです(笑)
ですので何もかもが分かっているので全く無駄のない動きをされているんですって^^;

そりゃ私も昔は『打ったらクラブ3本持って走れ!』って教え込まれた口
今じゃそんな風景見ないですからね
やっぱり教える側にも責任はあると思います

13日はお待ちしております♪
  • [2010/02/03 17:41]
  • URL |
  • フェードヒッター
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ラキテンさん♪


1時間45分・・・素晴らしい!!v-424
キャディがついていけるかな(笑)
そう初めは走ってばかり。クラブは3本が基本ですね(笑)
中には7番1本・・・って方もお見えですが(笑)
段取り上手で効率が良ければ1本でも何本でも(≧ω≦)bですよね♪

v-22 カンペオンさん♪ v-22

そうですね(´∀`*)
トップスタートは常に早くして引っ張っていって欲しいものです。
少し前に、常にトップスタートで予約する友人と話をする機会があったのですが、
「トップはその日の流れを作る大事な組なんだよ」
と言う事を伝えたら、次のラウンドからペースが上がりましたv-290
そんな風に、気づき、プレーファストが出来なければダメですね。
でもカンペオンさん・・・(笑)
1人プレーにしても2ラウンドで3時間40分は
早いですね(笑)
私には激しく無理ですぅ~(笑)
お仕事でご一緒しても付いて行けるかな・・・(笑)
その専属キャディさんも素晴らしいですね!!
きっとマイ・ギネス更新ですよ!v-411

v-271 フェードHさん♪ v-271

いらっしゃいませ♪
どこのv-224のキャディさんも同じですね~(´∀`*)
ホントに、皆勤賞のお客様、お見えです。(笑)
ラインもよく読まれますよ~(笑)
プレーの早い方はホントに段取りはいいし、人を待っていないし(笑)
でもちゃんと把握して声をかけながら打ってますよっ!(笑)
コースの達人だから、もう番手が決まってるんですよね(笑)
ホントに無駄のない動き(笑)
キャディがやるよりもご自身でやった方が早いような方々です(´∀`*)
教える側にも責任・・・そうですね。
私もキャディ業務の時にコースデビューのお客様に付くと
なるべくルールよりもマナー重視でお伝えしています。
ゴルフはルールとエチケットのスポーツですもんね♪
だから紳士、淑女のスポーツなのかなぁ~?(笑)
はい♪13日は宜しくお願いしますv-290
お土産持って突撃しますね~v-392


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん♪

全然OK!!ですよ~v-290
説明は長いし毒吐きですがこんなんでよろし?(笑)
今後ともよろしくですよん♪

パー子さん、

今週は東京で、土曜日のフライトで帰ります。

プレーファストの基本は次を読んだプレーですね。ボールに行ってから考えるようでは、2時間は難しいかと思います。

私の場合、学生時代に3サムで、2時間50分と言うのがありました。公式戦の決勝の第一組で、殆どミスの無いラウンドだったので、走る事もなく、第二組に2オール開いてしまいました。非常に気持ちの良いラウンドでした。

Trimetalさん♪

そうですね~
常に先を読んで動く事がプレーファストに繋がりますよね(´∀`*)

一番最後尾にくっついて、自分の順番が来たらおもむろにボールに向かい・・・
なんてやってたら日が暮れちゃいます(笑)
3サムで2時間50分も早いですね~
私の連れて行ったお客様で2サムで2時間半・・・てのがありました(笑)
その日はこの1組だけ、私だけお仕事でしたので
スイスイの貸切状態でした~
こんな時は滅多にないのでゆっくりラウンドして頂けばいいのに、
染み付いたラウンドペースがそれを許さなかったみたいです(笑)
でも早いペースは切り替えも早く、流れが良いので私も気持ちがいいですv-290
これからもサクサク行きましょう~(笑)


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。