07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の嵐 

今日はめっさ風が強かったですねぇ~

まさに薫風吹き荒れるって感じで初夏の嵐でしたな。

誰かさんはコンペ嵐(荒らし)
     でしたが(爆)


あんまり言うといぢめられるんでこれくらいにしとこう(笑)

とまぁ、嵐つながりで強引に持ってきたんですが、
この季節の変わり目、温度差の激しい春から初夏にかけて
雨や風の強い日があったりしますよね。

今日はそんな、桜の咲く頃のある一日のお話でございます・・・


     
-----------------------------------------------------------------------------

この日は満員御礼のコンペ。

コンペと言えば柵。(しがらみ)


柵(しがらみ)
(1)水の勢いを弱めるため、川の中に杭(くい)を一定の距離に打ち並べ、
  柴(しば)や竹などをからみつけたもの。

(2)まとわりついて、引き止めるもの。関係を絶ちがたいもの。
 「恋の―」「浮き世の―」

つまり(1)の意味では、(柵)しがらみ=(柵)さくなんですね。
その柵の意味から転じて、人が生きている中でまとわりつき、
引き止めるものを柵、しがらみというようになったようです。
昔は(1)の意味が主流だったのでしょうが、今では(1)がほとんど消えて、
(2)の意味しか残っていないという事ですね

要するにさ、

コンペってどんなに雨が降ろうが風が吹こうが、
例えそれが台風並みの「嵐」であってもシガランじゃってやめない訳。

心の中ではみんな、

嫌だなぁ~


と思っていてもやめない訳。否、やめられない訳よ。
そして、それに付く私達キャディもやめられない訳(苦)
心の中でどんなに

頼むから止めてくれ!!!

と願ってもやめてくれない訳です(笑)
これがプライベートだったりすると、
大雨だとキャンセルしたりとかあるんですけどね。
コンペは流石にキャンセルにはなりませんね。よほどでない限り・・・

どんな罰ゲームだ

って、いつも思います(笑)
はたまたドMな方々の集まりか(笑)
しかし、付く私(キャディ)はMぢゃないんだよ~(笑)

雨降りはさ~

仕事が増えるんだよね(笑)

も~、超ーヤダ(笑)

通常の業務に加え、雨よけシートカバーを付けるから
そのカバーを上げてクラブを仕舞わなきゃなんなくて。
いつのならカートを動かしてもらってもスイスイ♪っと入れられるけど
カバーを片手で上げなアカンからカート動くと出来ないんだよね
まぁ、その時はお客様に止まってて頂くんですが、そこでタイムロスするから
走らなアカンし(笑)

お客様も、どっちかっつーとやりたくないから
もー、やっつけ仕事なのね(笑)
で、自分のショットが終わるとすぐにクラブを預けてくるのよ。
それはいいよ、いつもの事だし。
嫌なのはグリーン上(笑)

終わった人から順にパターを預けてくるんだけど、
雨が降ってるとパターを預かる前に
「ボール拭いて」って言うお客様もお見えなんですが、
ボール拭いてるとその最中に次の人のパットが終わっちゃったりすると

ずいっ

っとパターを渡されるのでボール渡したり、パターとパターともらって
パターカバーつけたりボール拭いたりピン持ってたりと・・・

も~てんやわんやですわ(笑)


こちらがてんやわんやしてるの判ってるのにぐいぐいと
パターを渡そうとされますとね、


せめてピン持ってくれ~~~~


って思いますわ(笑)
まぁ、雨降ってやる気のないゴルフしてて
早く帰りたいからすぐにカートに引っ込んじゃう気持ちも解りますが
仕事とは言えやりたくもない余計な業務をやってる時くらい

ちょっと手伝ってくれてもいいじゃん。

ってのが、正直な気持ちですな(*^~^*)ゝ

ゴルフって性格出るな(笑)

こんな悪天候のゴルフの時の行動に性格は出ますからね~(笑)
何でもキャディさんに任せっぱなしの人は気をつけたほうがいいでっせ(爆)

まぁ・・・
雨降りは嫌だと申しましたが、それはスタートするまでのこと。
(スタートしても嫌なんだけど業務に必死でそれどころじゃないww)
一旦、コースに出てしまうと意外とやっちゃうもんなんですね。

やっつけ仕事だけど(笑

なんつーの?ランナーズハイっつーの?
そんな感じで開き直れてしまう自分がいたりします(笑)
そうしてお客様のサポートをしながら性格を見るんです。(なんてな!)

雨風ゴルフ・・・
こんな風に考えてるキャディは五万といますから、
みなさまお気をつけあそばせ~(笑)


コメント

Re:春の嵐

ここ数年、キャディさん付きゴルフをしたことがないので
そんな悪天候の時のキャディさんの気持ちを考えることは、・・・・なかったですね!


正直、プライベートでは、(台風は勿論)雨が強い時は参加者で競技し、やるやらないを決めます。
ただ一人(友達あわちゃん)、何があってもゴルフ場がクローズ!するまで、やる気満々なので、
これを説き伏せるのが大変です。 アハハ ^0^;

私は悪天候ならコンペでも中止あり、と思っていて、
ホールインワン時の慣例(保険?)も、・・・『札幌の中心から中止』を叫んでます。
ほぼ、セルフでのケースですが、・・・・

こ、こ、こんにちわ!

昔は台風みたいな天候でもプレーしたけっなぁ、キャディさん大変そうだったなぁ。

今じゃぁ、雨の日や真冬はゴルフしないことをモットーとしと~る!

どこかでは、コンペ開催日を一番悪天候な日を選んで開催しているとか、、、

プレーファストを心掛けていたら、当然の事ですが

メンバーの平均年齢が70歳をとっくに超えている我ホームコースでは、雨だとキャンセル当たり前の方が多いので、大雨だとコンペでもキャンセルが当たり前かな[��ʸ��:v-8]

先にホールアウトしたプレーヤーがキャディさんからピンを受け取り、全員がファーストパットを打ち終わったら、先にキャディさんをカートに行かせるのがプレーファストに繋がります。昔から先輩が後輩に教えるマナーの一つでしたけど、今ではそういう事が少ないのですかね[��ʸ��:v-11]

Re:春の嵐

雨は本当に嫌ですよね!
やる気ないならじゃあ終わりにしろよ。と私も何度も思いました。

笑えたのはグリーンに水が溜まり、パターをバチンと打っても進まないぐらい水が溜まってもやり続けてる人です。
もう大笑いです。

私は朝から雨降っていたら速攻でキャンセルですよ。それで風邪ひいたら馬鹿ですからね。

その雨の日で腹立った思い出は「グリップ濡らすな!」と言う馬鹿がたまにいるんですよね。グリップ濡らすなは100%不可能ですからね。じゃあいますぐ辞めてゴルフバーでも行って下さい。って思った事あります。

キャディさんの鑑

我がホームに キャディさんの鑑のような人がいるのですよ。
先日も久し振りに付いてもらったのですが 最初の頃と少しも変ってなくて:
言葉は必要最小限 少しラインで迷った時は適格なアドバイス
前がつかえていると草ぬきに精を出し アプローチは2~3ホール廻ると
何が必要かを把握し でも転がしたいときもあるかと予備のクラブも用意してくれる。
その日もタマタマ雨でしたが、グリップはナイロン袋に入れ懐に抱えるように持ち
出来るだけ 濡らさないように工夫して持ってくれてました

こちらも出来るだけ手間のかからぬように手助けしたくなります。
茶店でも何かと思っても 一切受け取らないので定評ですので(それくらいはいいのに?)
プレィが終わった後でも スタートした時よりクラブきれいになり
一切気を遣わず スコァが少々悪くても今日は思い切りプレィした気分になります。

さんたろうさん♪

そうですね~
プレーの時ってキャディさんの気持ちは考えないですよね(´∀`*)
私は自分が同業なので、コンペで雨降りの時は
申し訳ない気持ちでいっぱいになっちゃいます。
だから出来るだけピンを持ったり、自分で出来ることは
自分でやります。
プライベートは朝から雨が降ってたら即中止ですよ(笑)
雨でやることは小雨でない限りやらないですねぇ。
コンペでも悪天候なら中止、大いに結構です(笑)
で、やりたい方が集まってプライベートで出ればいいって思います^^

じゅんや!

元気そうだな!オイ!(笑)
台風みたいな日にプレーするならセルフでやっておくれ。
ってのが、正直な気持ちですね。
雷とかは特にそうです。
いくらお金を頂いてるとは言え、他人の為に死にたくないです(笑)
ま、そういう体験も滅多にないので
終わってみればいいネタになって楽しいけど(笑)

カンペオンさん♪

グランドシニアの方が多いのですね(´∀`*)
やはり、無理は禁物ですよね!
ゴルフは長く楽しく続けたいものです。
一日無理しただけでヒドイ目に遭う場合もありますからね~

最近、ピンを持って下さる方が減っていますね。
昔は最初にホールアウトした方が必ず持ってくださったものですが・・・
まぁ、ピンを持って下さらなくてもなんてことはないのですが
流石に雨降りは持って頂けるとありがたいかな。あはは(´∀`*)
マナーの向下はやはり先輩に教わる姿勢がないからでしょうね。
仲間だけでセルフでもいいんですけどね。
人様に迷惑をかけなければ。(それがなかなか・・・ww)

のりさん♪

どうしてもコンペを行いたい方々も中にはいますよね(笑)
朝から土砂降りで、どうしてこんな日なのに
コンペを中止にせず開催するのか考えられませんでしたが、
中には開催しないと後々ずれ込んで困るコンペもあるのですよね。
でも、そんな時はハーフコンペでもいいと思うのですが、
そこはキッチリやるんですよ。馬鹿みたいに。
外は土砂降りなのに、他のキャディさんは皆帰っていくのに、
このコンペに付いたキャディさんだけは帰ることも許されず最後まで(笑)
これも泣けますな(苦)
グリップ濡らさないでってお客様いらっしゃいます。
これ、ホント無理な話です(笑)
気を付けますけど、まず濡れますから
と言って、乾いたタオルをお渡しします。
そうすると次から次へと乾いたタオルを要求するんですよね(苦)
キリがない(笑)だったら自分でタオルくらい持って来い!
って思います。
ホント、ゴルフって性格でますよ(笑)

いっちゃんさん♪

いっちゃんさんのホームには素晴らしいキャディさんがいらっしゃるのですね!
その方のお話を聞くとホント、素晴らしいと思います。
私もその方のようなキャディになりたいですね。
私はまだまだムラがありますから・・・^^;
いっちゃんさんのお話聞いてやる気が出てきました(笑)
私も頑張りますよーーー!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。