08 | 2017/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凍ったグリーン攻略法。 

前回、妄想ネタ(男)に走ったら
つまんない。ってクレーム入ったんで(笑)

今回はちと真面目にwww つか、実はみんな妄想好き?


しかし、
攻略になるのかにゃ・・・(笑)


まぁ、とりあえず逝ってみますか!!





          
----------------------------------------------------------------------------------------------------------

まぁ、なんて事のない話なんですが(笑)

冬のグリーン(1~2月)は朝イチの場合、
凍ってる事が多々あります。

そして朝一はシートが掛けてあることがあります。
私の以前のも朝イチはシートが掛けてありました。

寒い朝は最初の3ホールくらいはグリーンが凍っていますよね。
その場合、グリーンに直接打つと


コーン。


と、コンクリートの上で跳ねるかのように
高くバウンドしてグリーンをオーバー・・・なんて事はいつもの事です(笑)
ナイスショットがナイスじゃないパターンの典型ですがな。
冬はグリーンが凍ってるかな?と思ったら手前に打つのはセオリー。

ですが。

逆にシートの跡がある状態では、グリーンの手前に打つより
シートの掛けてあったところを狙うのが正解です。
あのシートは防寒シートなので、あの下の芝は凍らないのです。
シートはグリーン全体に掛けない(掛けれない)場合が多く、
ピンを切るところに掛けてあったりします。
つまり、

シート跡があるグリーンはシート跡を狙え。

ということです。(エッヘン)

でも悲しいかな、ウチのコースはシートなんて掛けないのさ。

だから、も~手前から攻めないとね、かなりやべぇ~事になります(苦)

ここでウチだけに通用する?(かどうかは微妙だけど!!)
パー子さん流攻略法をちょっとだけ・・・(笑)

まず朝の気温が2℃辺りならまずグリーンは凍っているでしょう。
後はクリークなどを見て、薄くても氷が張っているようなら
まずグリーンは凍っていると思って間違いないですね。

その場合、果敢に攻めても99%の確立で奥に逝きます。
奥にバンカーがあったらもう大変。

1~2打はスコア膨らんじゃうよ(テヘ♪)

それが3ホールくらい続いたら、修復不可能なスコアになるかもよ♪

手前から・・・って判るけどじゃあどれだけ転がるの?って話なんですが。
それはぶっちゃけ、



私に判るもんか。



ですが何か?(笑)ヒィィィィィィ!!フザケテルトヤラレルーーーー!!

ま、冗談はさておき、
凍ってるかな?と思われる時は普段より20Y少なく言います。
ピンポジションや風向きにも寄りますが、
20Y引いても実際は気温の低さ体が回らないせいでボールは飛びませんから、
大抵、それでちょうどいいくらいか、それでもオーバー位になりますね。

以前、20Y引いてください

と伝えたらそんなに引くの?と仰られたので

今日なら30Y引いてもいいくらいですよ~

と伝えたらふ~ん(でも全然信じてない)と仰られ、
ご自身の信じたヤードで打っていかれたようです。

案の定、ボールは手前フェアウェイから高く跳ね、
グリーンセンターに落ち、そのまま転がり奥のバンカーへ。

だから言ったのにさぁ。(心の声)


その後、

ほんとだ~キャディさんの言った通りだ~

と、納得してらっしゃいましたが、
私はニコニコと笑っていました。

そりゃ後の祭りだわさ。(あくまでも心の声)

私は果敢に攻めることも大事とは思いますが、
やっぱり時と場合ですよね。
冬の凍ったグリーンの場合、私は無理にオンさせなくてもいいと思うし、
ピンポジにもよりますが、それでも冬は乗らなくても
手前から転がして寄せて行った方がいいと思うんですよね~

まっ♪人それぞれ考え方ってありますけど❤

あんまり参考にはなってませんが(笑)

参考になれば幸いです♪(謎)

明日はラウンドです。(また逝くのぉ?って突っ込みは聞きません!!)
明日はちとアウェイなんで頑張って来たいと思いまふ!!
冬のグリーンの攻略法、私も試すぞ~~~(笑)



コメント

私の環境では、12月~3月中旬までは夕方まで凍ったグリーンです。ですので、私自身は結構慣れたかなと思います。(今年は雪で1月以降は全くできていませんが)

まさにパー子さんの言うとおりで良いと思います。もう一つ言えば、高い球は打たない方が良いですね。低い球で転がした方が、計算しやすいかなと思います。また、パー子さんも言われるように、乗らない事を前提に手前で止めるつもりが一番で、乗ればラッキーの感じで行かないとがっかりしますし、オーバーした時のペナルティが大きいですからね。

それにしても、冬のキャディは大変ですね。訳分かって居ない下手糞な客相手ですと、失敗するとキャディの責任にしかねないですからね。

また逝くの~(笑)

私は凍ったグリーンって経験無いのです。
一度雪が残ったコースには出た事が有り、そういう時に限って残雪に打ち込んでしまい、一体幾つのボールを無くした事か(涙)
雪に打ち込んだら、ボールが入った穴って無くなるのですよね。

あきらめる

そんな、、手前のバンカーは、、
花道に落とせる精度はありませんが(^^ゞ
なので、、凍ってるときは、、
あきらめる犬です(^0^)/

真冬はゴルフしたらいけないんだYO!

ティ刺すのもたいへんだし。あの、ティ刺すときに使う先の尖ったホッピングの出来損ないみたいなのは何て言うの?「ザック」?「ティ刺っし~君」?

コメントありがとうございます♪

v-22 trimetalさん♪ v-22
そちらは極寒ですか~?(笑)
夕方まで凍ってるって・・・(汗)すごいですね~
じゃあずっと凍ってるって思っても間違いないですよねv-356
やっぱり手前からですよね~
お客様も多種多様なので伝えるべき事は伝えて
後はお客様のv-91次第ですよね。
冬のゴルフは見方を変えると楽しいですね(笑)

v-22 無線家さん♪ v-22
また逝きました~(笑)
ま、遠征は久しぶりなのでご容赦を(笑)
凍ったグリーンも楽し♪です。
一度経験されることをお勧めします(笑)
残雪に打ち込みですか~
私も雪の残ったコースに出た時
同伴者が残雪に打ち込みロストとなりました(苦)
雪の残る日は光るカラーボールでプレーがいいかも(笑)

コメントありがとうごじゃります♪

v-22 ラキテンさん♪ v-22
え~?諦めるのぉ~?(笑)
私は一攫千金、千載一隅?のチャンスに賭けますよ(ウソ)
私も諦め・・・ってか開き直って逝きますわ♪

v-22 路地じゅんや♪ v-22
真冬は耐寒訓練なんだYO!!
自分の限界に挑戦するんだYO!!チェケラッチョ!!
アナタ・・・いいネーミングってか、
ベタなネーミング考えるねぇ~(笑)
あれは「ティ・ボーリング」ってネーミングだよ!!
ティの穴を開けるって意味かな?知らねーーー!!(笑)
でもそんな名前であることは間違いない!!
一つ賢くなったね、路地♪


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。