03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お宝(ボール)探し 

みなさん、お元気?(笑)
毎日あっちいね。

このお盆・・・
巷は長期休暇突入してると思います。
中にはバカンスに出かけていらっしゃる方もおられるのでは?
(ウラヤマシイゼ、コノヤローwww)
しかし、私らサービス業は書き入れ時っす。


毎日毎日忙しいよ。

ありがたくって涙が出るぜ。




ホントにね・・・(汗)なので休んでなんていられません。
別の意味で涙が出ますww

そんな折、

ホントに涙ちょちょぎれる出来事が度々起こったので
今回はそのお話!!

ほんじゃあ、逝こまいか!!

GOGO!!


       

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

お盆やお正月・・・GWにSWなんて長期休暇は
場は大賑わい。

普段なんてしないお客様も増えるので
私らとしては、正直ありがた迷惑な話です。

入場者数がMAXともなると、ハーフ2時間なんて
トップスタートの方々だけではないでしょうか。
パー子さんも毎日毎日、ハーフ2時間半です。(ヒドイ時は3時間だったよ)

このクソ暑い中、3時間は堪えます。
プレーよりも待ち時間に疲れます。
なんでこんなに待つのかと言いますと・・・
原因は「暑さによるダレ」ですね。

プレーも何もかもが暑さによって

ダルダルダルビッシュ

だからです。

スローなプレーこの上なし。ですわ。

それに加えてコースに不慣れな方々のご来場。
1ペナなのかOBなのか、特設があるのかないのか。
果てはヤード表示が判らないってね。(フロントなのかセンターか。)

そんなもんなぁ・・・

前もって調べとけーーーー!!
調べてないならごちゃごちゃ言っとらんとサッサと動けーーー!!


って思いますわ。

極めつけは・・・

ボール探し

ですよ。
夏はラフが長いですからボールが見つからないのは仕方がないとしても
自分が打った方向、距離くらいは把握してますよね?
見当違いなところをいつまででも探していたりします。

しかも見つかるまで。

ボール探しは基本5分でしょ。
それをいつまでも未練たらしくウロウロと

後続組がまだ見えてないのならまだいいです。

でも後ろが待ってるのに
 
10分も探してるって

どういうこと?



ドタマかち割ってやりたくなりましたね・・・

このドタマをかち割りたくなる現象を今回、3回経験しました。
中でも一番ヒドかったのは前にも記事にしたこの人。前回記事はこちら

この方・・・
やってくれましたよ、しっかりとね。
この日は彼女朝イチスタート。つまりはトップですよね。
トップが遅かったら全部が遅くなる訳で、
トップでスタートするキャディはそこを常に頭に入れて
ラウンドペースを作らないとすべて後ろに影響が出るんですからね。

この方が・・・

お宝(ボール)探しにめっちゃ時間かけてくれちゃってえええええええ!!
結局見つからなかったらしく、お客様は打って行きましたが、
お客様に合わせるのではなく、時間が来たらボール探しの流れを切らないと。
でなければ、諦めの悪い人はいつまで経っても探してしまいますからね。
そして、その後は何事もなかったかのように

歩いて行きました。(そこは走るだろーーー!!)

おかげさまで後ろは団子です。
トップからすでに10分遅れです。

では残りの組はどんだけ遅れるの?

って話です。
これ、このキャディに言ってる訳じゃなくて(否、このキャディにも言ってるが)

あなた方にも言ってます。

ボール探しもいいけど、適当に諦めてくれんかな?
見つかるまで探すようなことはしないで欲しいよね!!
同伴者のボールがなくなったらみんなで探してあげて。(あ、探すのは自分打ってからでww)
特にグリーン周りでのロストの場合、グリーン上でパターの順番を待ってるだけなら

さがせや~ 

んでもって探して見つからないなら

はよ打てや~

未練たらしくしとらんでもスコアが悪くなるだけで命まではとられんがな。
ま、そんな感じでね、

もうちょっと、


ゴルフをプレーするに


あたっての


続組に対する


    影響力を


考えて欲しい





んすよ。
トラブルショットで時間がかかったのなら、
そのかかった分だけ挽回するような動きをして欲しいです。
トラブルショットをしてもしなくても同じ速さなんて有り得ませんよね?


自分さえ良ければ・・・

って言うか、自分(達)しか見えてないんですよね。
そういう人、多いです。

みんながみんな、

待たせちゃイカンっ

って意識を持ってプレーしてくれれば
ラウンド時間も劇的に変わると思うんだけどな。

そしたらこんなクソ暑い中、暑くても待たずにスイスイ、ラウンド出来るのにねぇ。

私もラウンドでご一緒するお客様には時間があれば
ラウンド時間が大切なこと、影響力は多大なこと、
出来る限り、伝えています。
伝えた本人が気づく、気づかないは別として伝えるべきだと思うのです。

ですから、このブログを読んで下さった方にも
ラウンド時間が大切なこと、少しでもいいから同伴者の方に伝えてください。
「ハーフ2時間励行」はそこから始まると思います。

小さなことからコツコツと!!BY 西川きよし師匠


まだまだ暑さは続きます!!
みなさんお体ご自愛くださいますよう。熱中症にはくれぐれも気を付けて!!
しかし何かに熱中する症状は仕方ない!!(爆)





コメント

キャディさん付いててもボール探しに時間かかるんですか?キャディさん付いてても見つからない場合、わたしは2分くらいであきらめます。
昔セルフのとき、人にボール探させといて、僕のボールは知らんぷり、自分で探してましたら、グリーン上でパターやってやがったやついました。以来、キャディさんを必ずつけることにしました。それでも、ボール見つからないときは、しゃーないです、あきらめもつくっちうもんです。セルフだとあきらめつかないのかもしれんけど、まぁ、皆で探して、なければ早めにあきらめるにこしたことないですね。一人で探させて、パターしとるとか、パターも終わって、カート乗ってタバコ吸っとるとか、こういう仁はいくらプレーが早くても、サイテーやわ。

はじめまして。いつも楽しく拝見しております。
キャディ付でロストって、プレーヤーからしたらやり切れないですよ。暫定球打つようなところなら別ですけど。当方は一度、研修中キャディさんにあたったときは、全然ボールの行方がわかってなかったですが、それ以外でロストになった経験はありません。
ロストの場合、戻って打つのですか? その方がJGAでハンデをとりたいって場合は、戻らなきゃ正規のプレーじゃなくなっちゃいますよね? どうしてるんでしょうか。

水も多いからねえ、、、、
『あ~あそこはヤバいから5分で見つからなかったら1ペナでここから!』
的な前振りをしっかりしとかなくちゃあダメでしょうね
でも、、、たまにしかやらない方には大切な1打でしょうし:汗
犬なんかはまあ、、、今日は練ランだし次次!っていけますけど
たまな方はそうもいかんのかもね(-.-)

名門と呼ばれるコースにはキレイで最新のボールが落ちてるよ。
そこには行かないだろうってとこに宝はある!
  • [2011/08/21 22:51]
  • URL |
  • 路地裏ゴルファー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

暑い

こんにちわ。キャディ17年目35歳です。 夏はかなり、しんどいですね。私もラフに入ったボールさがしは苦労します。見つけてすぐに目を放すと分からなくなるし・・ でも、去年ぐらいから旗を作り、ラフにブスッと刺してあげると、分かりやすいし、お客様も見やすく大喜びでした。 クラブも自分で取ってくれるし・・

たかさん♪

キャディ付きでもボール探しに時間はかかりますよ~
ラフの深いところに入ったら結構大変です。
でも、お客様の飛距離を把握していれば大体の場所は想定できますから、なんとか・・・ハイ。
セルフだと誰も流れを切る人がいないので、あるまで夢中で探してしまうのかな。
まぁ、自分の事ばかり考えずに潔くロストでやってもらいたいものです。
諦めがつかないかもですが、そこに打ったのも自分なんですからね~
しかし、同伴者のボールを探さずに自分一人でプレー続行なんて人、いるんですね~
それはそれで残念な人ですな。(悲しいわ)

あか@通行人さん♪

はじめまして。コメントありがとうございます^^
状況や場合によってはキャディ付きでロストも残念ながらあります・・・
ただお客様の飛距離を把握したり、落下地点を確認していれば
ロストの確率もぐんと減りますよね。
私達キャディもロストは出したくないですからねぇ(笑)
ロストの場合、戻って打ち直しがルールですが、
プライベートの場合は大抵、そこで2打足し(ロスト1+前進1)
で打って行くことが多いですね。
コンペや倶楽部競技などは当然、打ち直しに戻ります。
JGAでハンディを取りたい場合も同様なのでは?
でもハンディはご自身のものなので、その方がロストで打ち直しに
戻らなかったとしても提出は出来るのではないでしょうか?
但し、そのルール違反が確認されれば、そのスコアカードは無効になるかもですけど^^;
まぁ、いずれも「公正の理念に基づいて」ハンディも取ってくださればいいと思います^^
多分・・・www

ラキテンさん♪

そうそう、お水もタップリ♪(笑)
ラフが深かったり、ぬかるんでるところに入ってしまうと
見つけにくいですからね~
この間は水たまりの中にボールがめり込んでましたよ(笑)
ボールを必要以上に探す人は、多分、
「意地」なのかも(笑)あとは高いボールだったりとか(爆)
でもまぁ、早いとこ諦めてほしいもんですね。
そこに打ったあなたが悪いんだからって感じです(笑)
私が付いてる時はロストなんてありませんよ(ウソ)
でも大抵なんとか見つけられます。やっぱ、しっかり見てないとね~
(見てない時に打たれるとヤバイかも^^;)

目土がんばるぞさん♪

はじめまして♪コメントありがとうございます(*´∀`嬉)
キャディ17年なんて、大先輩じゃないですか~
お・お恥ずかしいです(汗)
ラフはホントに大変ですよね。
打った瞬間、「あ~あそこは・・・」って思う場所は
ホント探すのに苦労する場所だったりします。
旗、いいですね~♪グッドアイデアです!!
私の場合はボール地点で私かお客様のどちらかがボール番です(笑)
旗は好評でしょうね♪とってもいいアイデアです!!
私も1本、作ってみたいです(笑)旗にせず、花にしてみたりして・・・www
まだまだ暑い日が続きますね。
お互い体調には気を付けてお仕事頑張りましょう!!
ありがとうです♪

路地や!!

ごめええええええんん!!!!
暑さボケでコメレス抜けてたぽいっ☆
許してね!エヘ♪決してイジメではない(笑)
名門と呼ばれるコースはそんなにきれいでおNEWなお宝があるのかね。
ウチは名門じゃないからきたないぞ!!(笑)
しかも、池がとんでもなく「ピーッ」なので拾うとびっくらするよ(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。