03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってもうた。 

やった。

やってもうた。

もう駄目です。立ち直れません・・・

思い出す度に屈辱的なこの出来事。

ああっ!

記憶から抹殺したい・・・


今回はそんなお話。
逝きますか?でもあんまり逝って欲しくないなぁ(苦)


    
          


--------------------------------------------------------------------------------------------------

とある日の事です。               ※この話、かなり熟成されてますww

ポーター(玄関でお客様のバッグなどをおろす仕事)作業をしていました。
一台の車がぶ~んと来場されました。

お客様は男女お二人でした。
お名前をみるとお二人共、「●原」さんでした。(漢字2文字)

ああ、ご夫婦だな。ヽ(*´∀`)ノ

と、何気に思い、私は一つのバッグを所定位置に置きました。 
もう一つのバッグは同僚が運びまして。
それから伝票をもらい、バッグを積もうとお客様のお名前をチェックすると
先程のご夫婦の名前が。

あ、さっきのお客様じゃん♪

と思い、バッグを積んでいたのですが、
片方のお客様のバッグが所定の位置にありません。

???

と思いながら全ての位置を探したら、違う場所に置いてありました。

○○(同僚の名前)、間違えて置いたなぁ~(笑)

と、特に気にせずバッグを積んで。
ラウンド中も特にコレと言って何事もなく。
(まぁ、細かい事は色々ありましたが記事にするまでもないっす
んで、ラウンド終了してクラブの確認をして頂こうと
伝票をよく見てみると・・・


二人の名前が違ってた 


(ОдО∥)ガビーン!!



え?ラウンド終了まで気がつかなかったの?

って言わないでくださいよ・・・
私が一番凹んでるんですから。il||li il||li _| ̄|○ il||li il||li

だってね、だってね。

●原と言う名前もね、●の偏が同じ木偏だったから~・゜・(ノД`)・゜・
旁(つくり)だけが違っててホント、間違えちゃいました。
だから置いてあった場所は確かに所定の位置だった訳ですが。
ただ、単に私の勘違いなだけで・・・
しかも完全なる「勘違い」だから名前もざっくり確認しただけなんで
間違いに気づく訳もなくさぁ~((つД`)゜
積むバッグ自体は間違っていないので特に問題はなかったんですが、
私、クラブ確認の時に完璧に

●原さん!クラブは○本ですね?

って確認してましたよ~(ホントなら▲原さんなのに)
しかも、その▲原さん、

はい。

って。ハイってえええええええええ!!
普通、

僕は▲原です

って言ってくれなあい?
ラウンド中、何回●原さんって呼んじゃったことか!!

しかも私、本当の●原さんはフルネームで呼んでたし
(夫婦だと思ってるからねぇ)
他、同伴者3人とも誰も教えてくれず。

結局、最後まで訂正もできず、
私だけが後悔&恥辱にまみれお仕事を終えたのでした。チーン。

パー子さん、勘違いで覚えちゃう時が時折ございます(苦)
Aさん、Bさんを反対に覚えたり・・・
その時は途中で気がついて、お客様に謝罪をしたのですが、
とても優しいお客様達で

間違えて覚えてるな~って思ってましたww

って。(;´∀`)アハハ・・・
そう言ってくださった方が私も救われるんですけどね。
気を使って下さったのか、無関心だったのか、
本当に気づかなかったのかは謎ですが・・・

(/ω\)ハズカシーィ


もう死亡フラグ立ちまくりの穴があったら入りたい出来事でした。
記事を書いてまた思い出して凹んでもうた・・・_| ̄|○il||li ガックシ・・il||li



コメント

ぷっ。 まぁ、君、そんな日もあるさ。頑張りたまえ! 4バックなのに3バックしか積まないで叱られ、その積まなかったバックの人が「角田」さんという名前。「すみませ~ん、カクタさん」て言ったら「ツノダですよ」 と言われたりするじゃ~ないか。 はっ!伝票のフリガナを確認しないボクらが悪いのか?似たような名

ぷっ。

まぁ、君、そんな日もあるさ。頑張りたまえ!
4バックなのに3バックしか積まないで叱られ、その積まなかったバックの人が「角田」さんという名前。「すみませ~ん、カクタさん」て言ったら「ツノダですよ」
と言われたりするじゃ~ないか。
はっ!伝票のフリガナを確認しないボクらが悪いのか?似たような名前のお客様が悪いのか?

http://sant.blog76.fc2.com/

キャディさん付きラウンドをしていると、
よく、名前を間違わないで、しかもクラブを4人分持って、それも間違わないで仕事出来る!、と思った時ありました。

私のキャディバッグもよく間違われます。v-292
苗字の読み方が完全に二通りあるからです。
でも、・・ふりがな はしているんですがねぇ~!v-411
私がそれに気がついたら、定位置に持って置きます。
怒ったりはしません、人間だもの間違いはしますので、・・v-291

たいへんですよね

キャディーさんは、大変ですよね。自分は、コース課にいますが、こないだキャディーにかり出され、キャディーさんの仕事がたいへんなのを思い知りました。頑張って下さいね。

河童の川流れ

弘法にも筆の誤り 
いくらその道に優れていても、失敗は付き物
だれでもそのような間違いはありがち、只 同じ間違いを
何度もするか、しないかの問題
でもパー子さんなら、4~5日で忘却してしまいそう
落ち込まないでv-290

じゅんさんや♪

太字でのコメントありがとうございます(笑)
名前の間違いは結構あるねぇ。
伝票に振ってある読み仮名が間違ってる時あるよ。
フロントどうなってるの?って思うがな。
まぁ、ニコニコ笑顔で聞くと笑顔で答えてくれますよ。
そこが女性の特権かな♪(テヘ♪)

さんたろうさん♪

お客様が4人でも覚えられる時はすっと覚えられます。
パターと顔をくっつけると言うか何と言うか・・・。
だから間違えてインプットするとそのまま気を抜くと
間違えてしまう場合があります。
「思い込み」が一番ダメなので気を引き締めないとね~

山田さん♪

はじめまして(´∀`*)
コメントありがとうございます♪
キャディは大変ですけど慣れればそれほど大変ではないですよ。
毎日同じ業務だけど、決して毎日が同じではないので、意外と楽しいです。
ネタも尽きません(笑)コース課も大変だと思います。
キャディにも駆り出されてしまうのですから(笑)
山田さんも頑張ってくださいね!
また遊びにいらしてくださいね~(*´∀)ノ。+:°

いっちゃんさん♪

この事件、本当にかなり前の出来事でして、
実は未だに思い出す度、凹んでます(苦)
お名前を間違えてしまうなんてサービス業では
あってはならないことだと思うんです。
それなのに最後まで・・・_| ̄|○il||li ガックシ・・il||li
でも、それからは一度も間違えてません!
結果、いい教訓になりました~(´∀`*)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。