07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見る度に思ふこと。 

ポーターのお仕事の時、バッグをカートに運ぶ時、

時々思う事があります。

それは・・・ (早速逝ってみようか)



      
------------------------------------------------------------------------------------




キャディバッグを新しいのに替えてくれ~


と言うお客さまがお見えと言うことです。

ねっちょねっちょドロドロのキャディバ。


どう思いますううううう?

トランクを開けてキャディバを見た瞬間、ヒャドがかかり、



ぐはああああ (´Д)゚:゜・。




って思います。
んで、持った瞬間、デインがかかり



ぐふおおおお ∑( ̄皿 ̄;;




と、なります。
そして、伝票をもらって、自分のお客様のキャディバがビンゴだったりすると



デスピサロォォォ! (▼皿▼#)




と(笑)
もーね、マジでザキかけられた気分。(´・ω・`)

あ、ちなみに「ヒャド」と「デイン」と「ザキ」ってドラクエの呪文です(笑)
デスピサロはドラクエ4のラスボスの名前ですww
ここでの意味はあまりありません。感嘆符程度のものと思ってください(笑)
(気になる方&暇な方はググってくだされwww)


で、話は戻るけど、この
べっちょべっちょのビリビリのボロボロの・・・以下略

こんなん持たされる私らの身になってほしいものです。
つーか、自分、なんとも思わんのかな?
触った感触がキモいじゃん。べちょっとして。
そんな感覚、ないのかな?
あ、それとも一瞬持つだけだからわからんのかな?

まぁ、なんにしても。


みっともない。


って思います。正直、人間性疑うわー(笑)


ヘッドカバーもね、意外と劣化物、ありますよね(笑)
よくあるのが○ーラー○ード。
○ーナーとかの、黒い、スウェードちっくな部分が劣化するとボロボロに。

カバーをかけなくていいよ!

ってお客様はいいんですが、
カバーを常にかける方は要注意です。
気が付くと制服に黒いモノがいっぱい(笑)
剥がれて私に付いてくる~www

先日はこのボロボロヘッドカバーを終始かけなくてラッキーだったんですが、
最後にかける時、しまっておいたヘッドカバーを出したら


もあっと


この黒い剥がれたモノが舞い散り、風に乗り、私の汗ばんだ顔に・・・(笑)



勘弁してくれ~゚(゚´Д`゚)゚



って思いましたわ。いや、マジで。
ポイズン(毒のダメージ)はポイゾナで回復だね!!
なにがポイゾナなのかわかんないけど!!
つか、このポイズンはなかなかしぶといぞ(笑)

先日、私が入社してからね、ずぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ~~~~~~っと
ねちょねちょバッグのお客さまがいらっしゃいました。
(あまりのねちょねちょバッグに名前もすぐ覚えた)
その方がようやく新しいキャディバッグに替わっておりました。\(^o^)/ バンザーイ!!

どうやら、とあるコンペの景品でゲットしたらしい。
こうやって


キャディバッグは景品で貰って替える


って、思っていらっしゃる方もお見えですが・・・
パー子さんはこう思います。




いい加減諦めて
 自分で購入してください(笑)
 何年かかると思ってるんだーー!!





次回購入時は劣化しない合皮のバッグをお勧めします。
てか、頼むからそうして(笑)



コメント

Re:見る度に思ふこと。

スライムキャディバッグの持ち主は、多分キャディバッグを車のトランクに載せっぱなしなのでないかいな?
トランクの中で夏は高温多湿の、冬は低温乾燥の暗闇の中で徐々に劣化が進み、スライム化するんのではと思います。
特効薬・・・・残念ながら思いつきませんネ。(ノД`)・゜・。

精々、一番きれいなキャディバッグの持ち主へ「このキャディバッグはデザインがカッコイイですね。今年の新作ですか?」と当てこすりを言うか、
ラウンド終了時のクラブ本数確認の時に、スライムキャディバッグの隣に載せたキャディバッグの持ち主に、「この汚れは他のお客様のキャディバッグから付着したものですよ。」って言うのは、
どうでしょか?

直接苦情を言えない立場ならば、言える立場にある方に言って貰いましょ!

僕ですか、ハイ、春と秋のシーズン後にクリーナーで磨いていますヨ。
道具は大事にして長持ちさせたいです。

ゴルフ浪人さん♪

そうなんでしょうか?やっぱり車に積みっ放しは劣化を早めますよねぇ。
材質にも寄るところは大きいと思うんですけどね。
劣化したものを平気で使ってる人には何を言っても届きませんね(笑)
それとなく言っても、直球で言っても、「あはは」で終わりです。
そしてねちょねちょを運ぶのはキャディさん・・・って法則が
出来上がってるんですね~。トホホ。

道具をクリーナーで磨くなんて・・・ゴルファーの鏡です♪
私はやらなきゃ~と思いながら一度もやったことありません(テヘ)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。