04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビビりなパー子 

CGAでは本日からクラチャン予選が始まりましたね!

倶楽部競技は緊張もしますがわくわくもします。ヽ(*´∀`)ノ
そんな事言ってるとポカをやりそうで怖いんですが(汗)

前回、前々回の記事で

何だか

私がとても素晴らしいキャディさん

みたいな記事になってしまいましたが、実は全然、素晴らしくないんですよ

その道の「プロ」と呼ばれるにはまだまだなパー子です。



       
---------------------------------------------------------------------------------------------

前回はイイトコだけ抜いて書いたものですから
私が「良いキャディ」みたいになっちゃいましたけど、
実はやらかすことも多々あります(苦)

今の時期(季節の変わり目)は特にです
季節の変わり目は風の変わり目・・・

私に微妙な変化は読めまへん
まぁ、基本の風を把握しておくのですが、
朝と昼では風向きが変わりますからね~

これがしっかり読めればいいのになぁ~

と、いつも悔しい思いをします。

また、今回のように倶楽部競技などに付けば
やっぱり緊張しますしねぇ。

緊張し過ぎると途端に迷います。(苦)
そこで合ってるのに自信がなくなってしまうことも

何の為のキャディかと自己嫌悪に陥ることもしばしば・・・


キャディさん、どっちに曲がる?


これこれこれ(笑)
倶楽部競技ともなれば優勝と言う名誉が受けられるチャンス、
1打1打が重いので迷うところをお客様も聞いて来られると思うのですが、

こういった場合、必ず

切れるか切れないかわがらねぇ


場合が多いです(笑)
まぁ、ご自身が判らないからキャディさんに聞くんですけど(笑)


これは私にもわがらねぇべ。


って場合がほとんど(笑)
実はほとんど切れないまっすぐなラインだったりするんですが、


切れるとしたらどっち?


って、聞かれるとビビります(笑)


だがら、わがらねぇって~(T▽T)


と心の中で叫びます(笑)
だって打ち方で変わっちゃいますからね~(汗)
強風なら風でも変わっちゃうし!!
以前は

どうしよう、どうしよう~(´⊙艸⊙`;)

なんてビビリまくりのマイナス思考になってましたが
最近はビビりながらも

強め真っ直ぐで!

とか、

右カップいっぱいで!

なんて言えるようになりました。

スコアに対する1打って、競技でもプライベートでも同じですが
緊張感って言ったら、やっぱり「競技」ですね。

真っ直ぐだけど切れるとしたらどっち?なんて、「したら」の世界は
すごく精密なラインになってくるのですごく緊張します。
競技はルールも熟知していないといけないと思いますし、
プレーヤーの妨げにならないよう、サポートできるよう、
常に気を張っていなければなりません。
でも、この時折受ける緊張感が良いのだと思います。
自分のメッキが剥がれて未熟さがバレバレになって反省も出来るし、
更にレベルアップ出来るように頑張ろうと言う気持ちにもなれますしね。(´∀`*)

1年、1年、成長出来るといいなぁと思います(´∀`*)

ビビりなパー子も早いとこ卒業したいモンですな(笑)


追伸。

いっちゃんさんを含め倶楽部選手権に参加されてる(参加予定)のみなさま。
1打1打を大切に、良い緊張感を保ちながら
悔いのない戦いをしてくださいね(´∀`*)

選手権に付きながら応援していますよ~(*^ー゚)b グッジョブ!!


コメント

優勝は不可能

どんなラインだろうが、自分で判断出来なきゃ優勝なんて出来ません。

聞いて下さいよ!
昨日もキャディだったんですが、自分の前の組が、ゴルフ場のブラックリストに載ってる年配の女性だったんです。

その人らは、全然上手くない、飛びもしない癖にレギュラーティーでやるわ、2サムなのに遅いわ!

途中で前に追い付いたんですが、そこで事件発生!「ちょっとキャディさん打ち込まないでくれる!?」とか言われ、僕は(ハァ!?)でした。

どうやらこの変人さんは、ボールが落下した時の音で打ち込まれたと勘違いしてました。正直前の組にボールは全く届かず遥か手前でした。

「マスター室に言うから。」とか言われて言葉を失いましたが、(どうぞ言って下さい)と心の中で思いました。

でもその人達はゴルフ場のブラックリストに載ってるので、クレーム言っても相手にされず、いつもの事で片付けられました(笑)

第一このクレーマーの言うとおりやってたら、最後の人たち日没になってしまうわ。

いや~変な人っているんだなと思いました。文章では説明しきれないですが。沢山のキャディさんに話してやりたいですよ。

こんにちは

しかしキャディさんちう仕事は難しいねぇ。

ピチッといわないといかんし、間違えると怒られるし、
嫌な顔されるし。

志門流のいいとこは、だいたいでやれ、ってとこだね。
皆さん、ピッチピッチのゴルフやでねぇ。

根本的に変らないかんですね。

http://sant.blog76.fc2.com/

良いキャディ、悪いキャディ、普通のキャディのパターンで
カテゴリーを作ったら??v-411

そうだ、『わがらね~』を見て、
これまでの記事を読み返してないけど、パー子さんが務めているゴルフ場は・・・・・東北?
私、実家が青森!v-290

報告

ヤベー 今日のピンの位置では、5オーバーでは、なんとか予選を通過出来るかなとの仲間内の話、それが17番終了して6オーバー 最終セカンド バンカー 万事休す
乾坤一擲 ほとんど目をつむった状態(おおげさ)   ピンの根元に当たり入っちゃた。お陰様で後ろの方(14位)で予選通過  ここで問題 マッチ プレーは大の苦手 1対1の勝負は、あまりいい思い出はなく、苦手意識大 仲間からもストロークのいっちゃんと、言われてる。
今回は、パー子さんに背後から応援してもらってると思い超 超 ガンバッテ みます。

おはよ~、、、緊張の予選第1日は、クラチャン出場組に付いたのかな?
犬は久々に欠場、、、涙です。
ラインが分かんない時、「どっち?」ってのはビビらせちゃうんだね:笑
じかいから、、、「切れるなら右だよね」みたいに、、自分の読みも入れるようにしますわ
ならば、分かんなくても「ほとんど切れないと思いますが、、、」でOKだもんね!

のりさん♪

まぁ、確かに自分で判断出来なければ優勝できるはずもないのですが、
そこをサポートするのもキャディの努めだと私は思います。
それに応えられた時の喜びは何者にも勝ります(笑)
しかし、のりさんのトコは個性的なお客様、お見えですね~(笑)
これもネタの一つですが(また記事UPします)
この打ち込んだ打ち込まないでキャディとお客様がバトルしたという
武勇伝があります(笑)
あ、キャディは私じゃないですよ!!(笑)
のりさんもネタ豊富なんですから是非ブログ書いてください(笑)
ファン第一号になりますから~(笑)

たかさん♪

まぁ、スコアにこだわるとキリキリしてしまうのも判りますよ~
選手権ともなれば尚更でしょう。
そのお手伝いがきっちりかっちり出来ればいいのですが…
今イチ、ビビりなので(苦)

さんたろうさん♪

あはは♪そのカテゴリーも面白いですね♪
なんだか昔懐かしい某、TV番組を思い出しました~(´∀`*)
私は残念ながら東北ではありません~
毒吐きブログなんでお足がつかないように(結構バレてますが)
色んな言葉を混ぜております~(笑)
さんたろうさんは実家が青森なのですね!
青森に友人がいますよ♪地元の方同士で話す言葉は
わにはわがね。(笑)

いっちゃんさん♪

ご報告ありがとうございます~(´∀`*)
まずはともあれ、予選通過、おめでとうございますv-314
マッチプレーは苦手なんですね。
多分、誰でもそうなんでしょうけど
気持ちの切り替えが上手く出来るといいですね(´∀`*)
ゴルフって、否、なんでもそうだと思うのですが
最終的には自分自身との戦いですよね。
自分に負けたら勝負にも負けるし、
自分に勝てたら周りからの賞賛も得るものだと。
マッチが苦手…と思うよりも
自分自身が納得の行くプレーが出来るように
努力奮励すれば自ずと結果はついてきますよ♪
パニックに陥ったら深呼吸して自分との戦いだと心を落ち着けてみてね♪
私もまだまだ競技会(決勝も)につくので
お客様を応援しながらいっちゃんさんを応援しています!!
頑張ってください♪
若輩者がエラソーに大口叩きました。すみません(汗)お許しを~

ラキテンさん♪

はい~予選に付きましたよ~(笑)
最近、もっぱら競技会付いてるパー子です。
ラキテンさんも今年は出られなくて残念ですけど
来年は頑張って!!(笑)

そうですそうです~
「どっち?」って聞かれるとビビります(笑)
最近は慣れましたけど昔はパニクってました。
パニクればパニクる程、ラインって読めなくなるんですよ~(泣)
切れるとしたらこっちかな?
って優し~く聞いてくださるとキャディもリラックスできて
ラインが読めると思いますよ♪
少なくともパー子はそうです(笑)
いつかラキテンさんのキャディもしてみたいパー子です。
機会があれば…ww(謎)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。