05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘め?辛め? 

まだ私が新米も新米、一人立ちして半年くらいの頃、


キャディさんは甘口ですか、辛口ですか?


と聞かれた事があります。

何のこっちゃ?と思ったのですが、要はパットのラインの事のようでした。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

このお客さま・・・若いお方でした♪
生意気盛り成長盛りの中学生・・・∴ゞ(≧ε≦)ブハッ
けれども真摯にゴルフを受け止め、頑張っていましたよ。

このお方・・・仮に「若さま」としましょう。(笑)

若さまは時々、親子でお見えになられていました。
この日も親子で何かのコンペに参戦。私がお付きした訳です。

で、


私が示すラインと

若さまのパットのタッチ
が合わない!!!



曲がらずにカップを抜けてしまうんですわ・・・
1~4ホールまで、同じ事の繰り返しでした。
カップに入らずに抜けてオーバーするのですから2パットは必須。
下手すると3パット・・・ってのもありました。
5Hを終えて若さま、悔し涙を流していました・・・(o´_`o)ションボリーヌ

その時にお父様と何か話されていたようで、お父様はこのように仰っていました。
小耳に挟んだ程度でしたのでおおまかにですけどねww


キャディを当てにするな。キャディを当てにするから迷う。
そしてパットが入らない事をキャディのせいにして逃げてしまうだろう。
キャディにラインを聞くのはいいが、鵜呑みにするな。迷ったら自分の勘で行け。



若さま、うんうんと頷いて気を取り直し、毅然とした態度で6Hのティショット、打ちました。
そこからハーフ終了まで、何とか持ち直しました。

そして後半、スタートする前に若さまに聞かれた訳です。

甘口なのか辛口なのか、と。



甘口、辛口・・・



一体どちらを基準にして

問うておるのか。(笑)




う~~~~~ん・・・・・・・・・。(; ̄ー ̄川 アセアセ


私の場合、キャディを始めてからゴルフを少し教えて貰った人に
「パットはまず寄せる」と言われた事が、頭の中に刷り込まれていたので
私がラインを読む時は常にジャストタッチでした。

けれど、この若様は常にカップを通り越す勢いで打っていたんです。
「カップに届かなければ入らない」
此方の思念の持ち主でしたので、私とは考え方そのものが違っていた訳です。

ですから、私が示したラインに強気で打てば曲がらないのは
火を見るよりも明らかな訳ですよ(苦)

この頃の私はようやくラインが判りだして来た頃で
打ち方は一つだけと思っていたんですね~ いやはや、お恥ずかしい話です。 ^^;

だから若さまに甘口、辛口と聞かれて初めて、


そう言うことか!


と気がついた次第なんです。

いやぁ~

何ともお恥ずかしい話ですね~o(´~`;) ポリポリ

その後、

私は甘口です。

と若さまに申し上げたところ、判りました、と一言。
後半はラインもほぼ、思った感じで打てたそうです。 ヨカッタヨカッタ・・・ww

そうして現在に至る訳ですが・・・

今は、

キャディさん、どれくらい曲がる?

って聞かれたときは

ジャストタッチでしたら・・・

と補足するようにしました。強めに打つなら・・・とか。(笑)

そしてラインが読めない時は・・・




潔く判りませんと言います。(爆)



それもアリだよね~(笑) 

コメント

ほほほ

お客のタッチって千差万別ですね?
私は、自分に合わないキャディーさんの場合聞いていても参考にしないかなぁ~
だいたい聞いてもいないのに指示してくるキャディーさんのラインは、まず合わないかなぁ~
聞いたときだけ答えるキャディーさんや私のブログのコメントにも書きましたが、聞かなくてもさりげなく教えてくれるキャディーさんは、かなりの確率であいますねぇ~
まぁ普段から私は、あまりラインを考えないで、野生の感を頼りに打ってますが…
人間の感ってかなり精度高いですよぅ

はじめまして!

パー子さん、はじめまして!
ゴルフ歴2~3年の雑草ゴルファーです。いつも楽しく拝見させていただいております。
最近、少しまともに?回れるようになったので、キャディさんつきで、ラウンドしております。で、キャディさんの気持ち?が知りたくて、あちこち探しておりましたら、こちらにたどり着きました。
最近はゴルファーのマナーが...!ってよく言われておりますよね。キャディさんもゴルフ場もはっきりと言えればいいのだけれど...直ぐにネット等に書き込まれる世の中ですよね!(営業に差し支える?)ですので、こういった場でどんどん指摘して行って下さい!一人でも多くのゴルファーがこれを見て、考えてもらえればいいですね!

broさん♪

オヒサです~ww
そうそう、タッチは本当にそれぞれですよね~
なるほどなるほど・・・
聞いた時だけ答える、ですね(笑)
クラブ競技の時は殆んど口出ししませんが
(あ、でも聞かれたら答えますよ~ww)
プライベートはピンを持った瞬間にラインを教えてしまう時あります。
一応、お顔を拝見してから判断するんですが・・・
あまり出しゃばら無い方がいいかなぁ~
ちょっと反省です・・・^^;

BANさん♪

はじめまして♪コメントありがとうございます。
コメレスが遅くなってすみません・・・^^;
ゴルフは楽しいですよね~('ヮ'*)
ラウンドするならやっぱりキャディ付きが良いと思いますよ。
ビギナーさんは特に、ですね~
キャディとしては大変ですけど、
ビギナーさんがセルフで回るより
キャディ付きの方が、他のゴルファーの方に
迷惑をかける事は減るかな~と思います。
それに楽かな?って思うんですが・・・^^;
マナーの事なども聞けば教えてくださると思いますよ。
ただキャディにも当たり外れがありますからww
私もエラソーな事は言えないんですけどね~(苦)
お客様に喜んでもらえるように頑張ります♪
またよかったら遊びに来て下さいね!
ありがとうございました♪

おぉ!生きておられたかぁ~
ほほほ
私も更新なかなか進みませんが…
だって!私のブログ、更新するのめっちゃ気合いがいるんだもん…
だからさらさら欠けるように休憩室作ったんですが、こっちも結構時間かかりまして…
なはは

聞かれる前に教えて欲しい客は、おそらく先に聞いてくると思うし、
自分の考えで打ちたい客は、当然聞いてこないだろうし…
先にキャディーさんにラインを先に言われると自分と違っていると迷う客もいます。要領の悪い人だとそこでまた考え込んじゃったりと余計に時間かかりますよねぇ~
それに自分のミスのくせにキャディーのラインが違っているってブツブツ怒るやつもいます。(自分で考えろ!って感じだが…)
そういうお客を月例参加していたころよく見かけました…
そんなお客とゴルフしても面白くないのがクラブ競技なんですよねぇ~

broさん♪

何とか生きていました~(笑)
私のブログも結構時間かかるんですよ~(笑)
ラインの件に関してはもう一つ記事があるんですが、
まさにbroさんが言ったとおりなんですよぉ~(笑)
まぁ、この記事は後日改めてって事で・・・www

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。