10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何ヤード? 

キャディさん、ここからあと何ヤード?

ラウンド中はよく聞くこのフレーズ。

この「何ヤード」で思わず失笑した事件が勃発しますた(笑)

今日はこのお話!


それじゃあ張り切って逝こうかな!!



      




----------------------------------------------------------------------------------------------

とある日のことです。
男性2人、女性2人の4人のパーティに付きました。

男性2人はまぁまぁラウンドに慣れてそこそこな感じ。
女性の一人は飛ばないけど諸動作が早く、ストレスは感じませんでした。


が。


もう一人の女性がもうストレスなのなんなのってぇ~~~(苦)
多分、ゴルフを始めて、ようやく面白さに気づいたのか
すごく真面目に取り組んでいらっしゃる方でした。

そう。


真面目過ぎるくらいに。


ティショットを打ってセカンドからの距離って知りたいですよね。
残りの距離が判らなきゃ打って行きようがないですもんね。┐(´∀`)┌
そのためにGPSやらキャディが要るのですから。

セカンド地点で、「何ヤード?」って光景は当たり前なのですが・・・
だからと言って


チョロって50Yも飛んでいないのに
あと何ヤード?って聞くのは止めてくれ。




ティショット地点で340ヤード以上あって、たかだか50Y前に転がっただけですよ?
少なく見積もってもまだ250Y以上はありますがな

何で聞くかなぁ~?(パー子心の声)

しかし、そこはパー子さん、お客様の要望にお応えして


まだ250Y以上ありますよ~(´∀`*)

でもラフよねぇ・・・


ハイ、ここでクラブ選択に迷ってる、迷ってるーーーーー!!!早く決断してーーー!!

ラフっつったってセミラフだし、冬はウッドの方が楽だって!転がるし!
てか、アナタの腕ならなんでも同じーーーー!!!
(あくまでもパー子心の声)


心の中でそう思い、しかしここは笑顔で

ウッドでも大丈夫だと思いますよ。セミラフですけどライもいいですし。(´∀`*)

そうお言葉をお掛けしましたが、彼女の心の中までには届かなかったようで
お客様、セオリー通り?アイアンで打っていかれました。
まぁ、よろしいですけど球が上がってかなり手前にポチョムキン。(・ω・`)
いつまで経っても他の皆様のセカンド地点にはたどり着けません((つД`)゜

あら、テンプラ。

テンプラ!テンプラは判ったからそこで固まらない!歩け歩けーー!てか、むしろ走れ!
(ちなみにこれも心の声だから)

パー子さんが走り出しても、このお客様、のんびりと歩いてらっしゃいました。
この時、走りながら心の中で


また進行が遅れる・・・



パー子さんが前に遅れないようにと必死に孤軍奮闘して
ようやく前に追いつきかけた時のことでした。
精神的ストレスは計り知れなかったですたい。
打っては「残り何ヤード?」の嵐で激しく疲れ、

ヤードを聞くのはさぁ、次に打つクラブの飛距離になるまで聞かないでくれる?

って心底思いました(笑)

き・わ・め・つ・け♪は!!(まだあるんだよーーー!)

今までのは前フリね、前フリ。ここからですよ、オイシーのは!(笑)

とあるホール。残り100Y地点。
グリーン手前にはクリークがあり、手前でレイアップか狙うか迷うところ。
でも、残り100Yなら迷わずグリーンに乗せる選択でしょ。

しかし、このお方、迷いました(笑)
他のお客様は皆さんグリーン上で待っているにも関わらず、(後ろの組みも待ってるよ)

どうしたらいいかしら?

と私に聞いてきまして、私は

刻んでも狙っても1打しか変わらないですから狙ってみては?

とお答えしたのですが

???(意味がわかんない)

でしたので、改めて

100Yですから練習がてら狙ってみては?(´∀`*)

と、アドバイスしたのですが却下。

手前で刻むわ。


_l ̄l○lll ガクッ 

なら最初から聞くなーーー! (←だから心の声ですよww)

で、結局刻んで(その間同伴者皆さん待ちぼうけ&後ろの組みは仁王立ち)
残りは10ヤード程。目の前にピン、見えてます。
ここでトドメの一撃を喰らいました。


キャディさん、
     残り何ヤード?




ひぃいやあああああああ!!                 


                                        ムンク人形
                                 
 (⁰︻⁰) ☝まさにこんな状態!!


あまりのことに、ここでワタシ、失笑しました。
キャディになって早9年。初めてです。

失笑したのは。つーか、自嘲めいた笑いっつーの?



・・・はっ・・・そこからですか?


って、言ってもーた!!言ってモータ!!言ってモヲタああああああ!!
前日までなら我慢できた!きっと出来た!!
でもこの日だけは!!色々な出来事を踏まえ・・・


我慢できませんですた・・・(・ω・`)


だってね、ピン見えてるんですよ。目の前に!
歩測も出来るくらいな距離なのに何ヤード?って有り得なくないですか?
10ヤードの距離のイメージが掴めていないことに愕然としちゃいました。

この方、とにかくヤードを聞くんですよね。
毎ホール毎ホール「何ヤード?」の嵐で・・・
めっちゃイラチだったですたい。
何でもかんでも聞いてたらイメージ掴めないんじゃないのかなぁ。
ピンから遠い地点ではもちろん、聞いた方がいいと思いますけど
30Y以下なら自分で距離も考えて打つ練習もした方がいいんじゃないかと。
結局、安全に刻んだ挙句、手前のクリークに
ものの見事にナイスイン。(刻んだ甲斐がねぇ~じゃね~かぁ~)

アドバイスを求められ答えても、何の参考にもしてもらえず自分で決めて打っていく・・・
なら最初から聞くなってーの。(その会話の時間がもったいない)
ヤードを正確に聞いて尚且つ正確に打てるのか?つーの。

ヤードをその都度聞いて打っていく姿勢は素晴らしいと思います。
また、考えて打つという行動も真面目に取り組んでいるからこそとも。
しかし、過ぎたるはなお及ばざるが如しと言うように
過大なものは過小なものと同じなんですよ。
時にはアドバイス(残距離)を求め、時には自分で考え打っていく。
それが大事なんじゃないでしょうか。


真面目過ぎるのも悪だよ、悪!!(真面目過ぎがスロープレーなんだお~)

ホントに・・・本気(マジ)で疲れたお仕事でした・・・
性格的にはとても良い方でしたけど、できればもう付きたくない・・・(苦)



※このお方、ラウンド中、そこらかしこで王道過ぎるくらいに
武勇伝をカマして下さったのでネタが豊富(笑)
豊富過ぎるので3部作くらいで逝きますわwww
次回に乞うご期待!!(笑)




驚異のゴルフ上達法
28分のレッスンで平均43ヤードアップに成功した「ある」上達法とは・・・!? 



速効!パッティング上達術
~”入った”ではなく狙って”入れる”パッティング~








コメント

Re:何ヤード?

ここまでやらかすとは、もやは爆笑コントですね!?

あぁ~、おもしろ語ったねぇ~!

次回、第2笑(章)を楽しみにしています。


PS:そうだ、思い出した。 こんなゴルフ川柳があります。
『第8打 それでも聞きたい 残り距離』
『待たんでも どうせ飛ばん ほらチョロや』 も、あります。

自分で

私も経験ありますわ(笑)

はっきり言える事は、なんでもかんでも聞いてくる人に上手い奴は1人もいない!です。

少しは自分で考えろよ!と本当言ってやりたいですよね!

一般の企業の仕事でも、聞いてばかりじゃなく、自分でも考えろ。と言われてきたハズなんですけどね。

昨日の1人もそうでした。
駄目社長の方でなく、もう1人で、バックティーから廻った人。残りのヤード常に聞くんですよ。

だってバックティーから廻る人って、経験もあり、残りの距離も自分で判断出来る実力の持ち主じゃないといけないはずですよね。

バックティーから社長と共に100叩き!まして、あとまだゴルフ場に来ちゃいけない。素人2人も連れてきて!
プレイは遅い!マナーも最低。自分のミスをキャディの性に。早くゴルフ辞めてくれ。とそんな感じです。

Re:何ヤード?

昨年の事、こちらのコンペで似たような女性とプレーしました。

毎度レーザー測定器で距離を測ります。残り300ヤードもあるのに測ってます。そこからチョロして僅かに10ヤードくらいしか転がっていないのに、又測定。特に前にハザードがあるわけではないし、絶対に届かないのに何故に正確な距離を知る必要があるのでしょう。

当然のように、グリーンに近づいて、ピンを目の前にしても又々測定。周囲の方は既にグリーンに乗って、永遠と待っていますが、常に測定。なんと、我々の組は遅すぎて警告を受けてしまいました。4人全員の連帯責任ですが、正直私は切れそうになりました。

同伴競技者がきちんと注意してあげなきゃ!

一番いけないのは勿論本人だけど、同伴競技者がきちんと注意してあげないといけません。先輩が初心者に当たり前のこと(他人に迷惑をかけない)をきちんと注意することは、その人のためになることですから、遠慮せずにきちっと言ってあげるべきです。その注意する行為が、自分への戒めにもなります。

同情しちゃう

お客さん相手の仕事って ほんと大変
面白くもない 駄ジャレ 自分はいかに金持ちか 洒落ッ気の無い下ネタ
それを笑顔で応対 ホントキャディさんて人間が出来てる。
オーイ グリーンが空いてるよ ベラベラ喋ってないで 早く打て
そんな相手と回るとカッカッきて いつも自分がつぶされる。
キャディさんのように、右から左に受け流せるようにならなければと思うのだけど
100ヤード以内は 自分で判断しろヨ

Re:何ヤード?

面白かった。

僕も、うるさい人に、グリーン上で、
ここから何ヤードか、言おうか?って

冗談で言うときあります。

下手な人に限って、ヤード気にしますね。

さんたろうさん♪

真面目に何ヤード?攻撃は止まるところを知りませんでしたね(笑)
まぁ、後から思えば、すべて笑い話です。(´∀`*)
ゴルフ川柳って、ホントに的を得てますよね~
私が知ってるのは
「ライン読むより空気読め」です(笑)
これも的を得てる~(´∀`*)

のりさん♪

そうです。何でもかんでも聞いてくる人に上手い人は一人もいません(笑)
結局、その人だけのお抱えキャディみたくなってしまうので困りものです(苦)
このような方が4人いたらマジで大変です。
そもそも、バックティから打てる人って
4人合わせてHcpが25以下でないとダメな気がするんですが・・・
てか、100叩く人はバックから逝きません(笑)
自分が恥ずかしい思いをするだけです。
自分が無知なことを自覚せず、人を見下す人間は本当に残念な人です。
心を痛める価値もないですからね(´∀`*)

trimetalさん♪

全く同じパターンですね(笑)
まず、こう言った方は周りが全然見えてないです。
常に自分のことで手一杯状態。自分のゴルフさえよければ良い方、
つまりは自己中なんでしょう。周りを気にする人は距離よりも進行を気にしますから。
もう少し周りが見えるといいんですけどね~
あんまり遅い時は「ちょっと早くしてー!」って言えるといいですね(笑)
なかなか難しいですけど(´∀`*)

カンペオンさん♪

同伴者が注意するのは当たり前のことですけどね~
なかなかどうして、難しい時もあります。
以前、コンペで私より8つ程年上の方に「キャディ」としての意見で
スローペースはよくないと言ったら生意気だと言われました(笑)
まぁ、こんな風に不愉快な気分になる時もあるので、
注意をする時はこちらも注意が必要です(笑)
モチロン、年下の初心者にはガンガン言っちゃいますけど(´∀`*)

いっちゃんさん♪

お客様があってのお仕事はキャディに限らず沢山ありますが、
サービス業は大変なことも多いですけど、すごく勉強になります。色んなことが(笑)
私はキャディよりもホステスさんがスゴイと思います(笑)
品良く飲まれる方もいらっしゃるとは思いますが下衆な飲んだくれのオヤジもいるだろうし(笑)
そんな人を相手にできる人は尊敬に値しますよ。
私は嫌~な人もいますが、なるべく良いところを探すようにしてます(笑)
「まぁまぁ、こんな良いところもあるからさ。」って言い聞かせてます(笑)
それすら無い方は「可哀相な人だな・・・友達誰もいないだろうな」
って思って心の中で同情してます(笑)
目の前の行動だけに囚われると自分を見失ってしまうので同じ土俵には立ってはダメ♪(ゝ。∂)
やはり、仏のように悟りを開かなきゃ(笑)
いっちゃんさん、ガンバッテ♪(^ε^)-☆!!


たかさん♪

面白かったですか?(笑)

ヤード、ヤードってうるさい人にはグリーン上でも
「ヤード言いましょうか?」って言うの、ナイスですね!(笑)
私も言ったろ~かな~www
ヤードを知りたいのは人情で解りますが、
200ヤード以上の時と30ヤード以下は聞いて欲しくないです。
自分で判断して欲しいですね~。てか、カッコ悪いだろって(笑)

困りもんですね

うちのゴルフ場はバックティーで廻る場合、ハンディキャプなど記入する証明書を書くんですが、お客さんの書くハンディほんとかよ!?と疑う事多々あります(笑)

ハンディ13とか書いて、100以上打ったり、ドライバーでチョロしまくりだったりと(笑)
もしかすると、生易しいゴルフ場ばかりのプレーばかりで、自意識過剰な人ばかりなんですかね!うちのゴルフ場来ると多くは潰れます。

ビジターはバックティー禁止にしてもいいと感じます。

のりさん♪

Hcpの申請って絶対サバよんでますよねぇ(笑)
だってバックティーから回りたいんだし、証明しようもないんですから(笑)
あるいはのりさんの言うとおり易しいゴルフ場でのHcpか・・・(笑)
Hcp13で100は痛いですね(苦)
私ならもうそこのゴルフ場へは行けません(笑)恥ずかしくて・・・
てか、そもそも下手だって自覚してるから後ろから打とうなんて思いませんけどね(笑)
ある意味、ツワモノ!!www

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。