07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がしゃんがしゃんと。 

まぁ~

これはセルフに多いというか、セルフは誰にも教わらない言われないのでしょうから
仕方ないのかもしれないんですが~

ちょこーーーーーーっと気になったので記事にします!!


んじゃ早速、逝きまっせ~~~~~~~~



      
----------------------------------------------------------------------------------------------------

ウチのゴルフ場は○番Hのグリーンの近くに○番Hのグリーンがあったりします。
(○番Hの横を通り抜け次のHOLEに行く場合も・・・)

グリーンに居る時、グリーンの横を通る時、
時折聞こえるこの音・・・



がしゃんっ




もーね、スッゲェ耳障り(苦)

この音ってピンフラッグを投げ捨ててる音なんですね。


なぁ~んでピンを投げ捨てるかなぁ?


って、この音を聞く度に毎回思います。
もーね、パー子さんこの音がすっごい気になるタイプ(笑)
私が連れてるお客様には絶対させません(否、知らないうちにヤラレてる時もあるww)
グリーンの外に放るならまだいいよ?


でもグリーン上でがしゃんは
     ねーだろ?オイ。(╬゚◥益◤゚)



これやるとね・・・

グリーンが凹むんすよ。
ピンフラッグにはセカンド地点からカップの位置が奥なのか手前なのか、
はたまた真ん中なのか、遠目でもわかるように小さな旗が付いています。
ところによってはプラスチックの丸いボールのような物の場合もありますが・・・

いずれにしてもこれをがしゃんとやれば、
グリーンにもこのプラボールも悪いこと請け合い。
グリーンは凹むか芝がささくれるでしょうし、
プラボールに至ってはヒビが入ったり、最悪割れます。
うちの場合、旗が付いているのですが、お客様が放り投げた時、
旗を止めるネジの跡がくっきりとグリーンに凹んで出来てました。
些細なことですが、もしライン上にその傷があったら困りますよね。
グリーン上で直せる傷はボールマークと古いカップの埋跡だけですので
もしライン上なら直せません。
まぁ、それでラインに影響があるか否かは私には分かりかねますが、
傷はなければないに越したことはないと思います。

何よりピンフラッグはゴルフ場の備品です。
手荒に扱わないで頂きたいですわ。オホホ。


じゃあどこへ置くんだ?


って思われるかも知れませんが、
基本、ピンフラッグはグリーンの外へ置くもの(べき)です。
グリーン外までかなり距離がある場合は、時間もかかるし、
まぁやむを得ずグリーン上に置く場合もあるでしょうが、
グリーン上に置く場合は誰の邪魔にもならない、なるべく離れた場所に

そ~~~~~っと


置いてください。

決してがしゃんて放り投げないで下さいよ。


グリーン上でがしゃんってやったらそんなん、アカン。
マナー失格だべ。ゴルフやる資格なし!! ←ここまで言うか?www

まぁ、私もね、そんなにマナーがいいか?って言えばそうでもないんですけどね(笑)
パー子さんはピンフラッグをグリーンの外まで必ず持っていくようにしていますが
(持って行けない時は旗を絞って肩に背負ってるwww)
外に置く時は結構、放り投げるようにします。

、放り投げは致しません。
シュッと放りつつ、先っぽで掴んで止めてからぽとんと落とします。


がしゃんじゃなくてぽとん(爆)

どう違うんだ?って感じですがwww
意外とそ~っとは置きません。
腰をかがめるのが毎回毎回は辛いので、腰の負担にならないようにしつつ、
極力乱暴にならないように駆使した置き方ですね。(なんちゃって)
あ、でもやむなくグリーン上に置く時は(滅多にないけど)そっと置きますよ!!
必ずそっと!!これは大事!!(笑)

まぁ、どんな置き方でも良いのですが、やはりグリーンはデリケートな場所なので
そこは芝を大切にしたいですよね。

そしてこれまたセルフに多く見かけるのが
アプローチに使ったクラブをグリーン上に置いてる人。
中には4~5本置いてる人もいまっせ!!

邪魔にならないって言っても、やっぱり重たいものだから
がしゃっと置いたらクラブヘッドの重みで芝に傷が付くことも。
出来ればクラブ忘れがないように次のホール出口の方向の
カラーに置いて欲しいものです。

がしゃんがしゃんて(怒)

まぁ、そんな感じでね、グリーンの大切さ、ピンフラッグのことも
頭に入れてラウンドして下さるといいなぁと思います。

以前、若い頃にゴルフ部に所属していたと言うお客様が仰ってました。


俺たちの時なんかあんなことやったら即正座だったよ。


この方、ピンフラッグの扱いでキャディの質も見極めるそう。(;^ω^)
良かった、私。早々に気がついて(;´▽`)=3
新米の頃はがしゃんってやってた記憶あるもんね。(ここではありませんが)

しかしこの方、よく吠えてますwww
このような方を見かける度に(キャディにも言ってるww)

正座しろ、正座!!


そうだ、こんなことする奴は正座しろ~~~~~(笑)

コメント

たしかに、セルフは投げる!

ジュンJr!

だよね!

Re:がしゃんがしゃんと。

そういった行為をするゴルファーは、ビギナーの頃に一緒にラウンドしたマナーの悪い先輩ゴルファーの影響なのでしょうね。
去年、大学の後輩と一緒にラウンドした時に、彼がピンフラッグを投げていたので、すぐに注意して止めさせました。
マナーに関しては、ゴルフ場に対して物申したい。平日とはいえ、通常時間帯に芝刈りなどのコースのメンテナンス作業は止めて欲しい。アドレスに入ると作業の動きを止めるけど、打球の届く範囲に作業員がいると気になるんだよね。へただから特に気になります。


ゴルフ浪人さん♪

かも知れません。
やっぱり人の振りから学びますからね。きっと、周りの人がやっていたんでしょうね。
でも、知っている方はやはり、グリーン上でもそっと置いて下さいます。
そういうの見ると嬉しくなりますね(´∀`*)

通常時間帯のコースの芝刈り・・・
これね~~~~~
ホント、頭の痛い問題だと思います。
ウチは営業時間内にバリバリ芝刈っちゃってます・・・(苦)
理由としては、管理の人が足りない・・・ってのが一番の理由ですかね。
朝イチにカップ切る人、芝刈る人、分担するほど人がいないですね、うちは。
でも、多分やれば出来ると思うのですが、そこまでは・・・ってのが本音なんじゃないかな。
絶対に、気になるよな~って思いながら私の力は及ばないので、何ともかんとも。
今度、会議の時に聞いてみます(議題提案サンクスですwww)
そう言えば、綺麗なコース、名門なコースは営業時間に芝刈ってるとこを
見たことないですね。
う~ん。名門のノウハウ、欲しいっすねぇ(笑)

Re:がしゃんがしゃんと。

コースの管理人さん達が必死に手塩に掛けてメンテナンスして作り上げたグリーンでそういうのはほんと許せないですよね!
こういう人間にゴルフをやる資格はないと私は思いますね。

ゴルフコースはティーグランドが駄目でも営業は出来ます。ただグリーンが駄目になると営業できません。

のりさん♪

そうなんですよ。

も~ね、がしゃんって放り投げるの見ると切なくなります。
以前はグリーンがごっそり削れてました。
多分パターで素振りか、なにかしたらグリーンに当たっちゃったのかもしれませんが
それをそのままにしていったのが許せませんでした。
借りたものを壊して黙って返す行為と同じですよね。
あらら、話がそれました(笑)
結局、言いたいことはグリーンは大事に扱って欲しいですね!ってことですね♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。