07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

些細な一言から・・・ 

今日は久しぶりに

ノンストレス  なお仕事でした。

だってね、組数少なくってガラガラ。

前も後ろも居ませ~~~~~ん

って状態だったのだ!!
ゴルフ場にとっては集客しないのはストレスだろうけど
キャディにとってはノンストレスなのだ。

あ~~~楽しかった♪

じゃ、逝ってみよう!!



     

-----------------------------------------------------------------------------------------------

ストレスと言えば、今まで余りそこへ考え至らなかった事なのですが
同伴者やキャディにストレスを感じる場合もありますよね。

以前、付いてもらったキャディさんなのですが
ニコニコ、割と感じも良く、コースも良く熟知してて
まぁまぁ好感度良しのキャディさんでした。
グリーン上で

左に曲がりますよ~

って教えてくれたまでは良かったのですが、
ロングパットだったせいもあってちょっと力が入って
右に押し出しちゃったんですね。
当然、ボールは右に出て行きますわいな。

そしたらさぁ。

左って言ったのに~

って!!

(゚◇゚;)ヘッ?

パー子さん、びっくりしちゃいました。
その後も、ショットやらパットやらをやらかすと

あ~あ。

とか、

強いですってば。

とか、

なんで右に打たないかなぁ。

とか、まるでミスを責めるような口調で。

私でもあんな口調で言った事ないのに(笑)

めっちゃストレスでしたわ(笑)

これね、同伴者の方でも一緒。
打った本人がミスしたって一番わかってるのに
神経逆なでするようなこと言う人いますよね。
まぁ、それが仲良しで気心が知れてる仲間ならアリかもしれませんが、
知らない人に言われちゃったりするとやっぱ嫌ですよねぇ。
一瞬、雰囲気がピーンと張り詰める瞬間、結構感じたことあります。

以前友人に

パー子ちゃんはお客さんにあれこれ言ったりするの?

って、聞かれたことあります。
そして、その友人は以前付いたキャディに
聞きもしないのにあれこれ言われて(打ち方とか色々)
ブチ切れちゃったそうです。

私は初めてのお客さんには基本何も言いません。
ビギナーで進行に影響がありそうな時や
お客様本人に聞かれる時は答えますけど・・・
でも常連で仲のいいお客様には毒舌になる時も(笑)
それは気心が知れているからこそ出来る芸当で、
普段は言いませんよ~(*^~^*)ゝ

こう言った、お客様を不愉快にさせるのって言い方ですよね。
言い方一つで雰囲気も変わると思います。

同じ右に行った例でも

「左って言ったのに」って言われるよりは
「ちょっと右に出ちゃいましたね」の方が幾分和らぐと思うんですけどねぇ。
(パー子さんは言う時はこんな感じ。)

自分がミスしたって解ってて他人に改めて指摘されると腹が立つもんですな。
しかし、まさか自分が経験するとは(笑)

その子、私よりナンボか若い子だったんですが
そのような(年下)方に何度も責口調で言われてしまい、
何かこの日のラウンドは面白くなかったです。

その日のラウンドを面白くするのもつまらなくするのも
本人次第ですが、それはキャディや同伴者の影響もありますよね。

よく「今日は同伴者に恵まれて」って言葉ありますけど
これって本当だなってつくづく思いました。
メンタルが関係してくるんだろうけど。

いや、ゴルフって奥深えぇぇ~(笑)


ラウンドの終わりに

キャディさんありがとう!楽しかったよ!

と、仰って頂けることが更に多くなるように
改めて日々頑張ろうと思った一日でした。

おしまい(笑)

コメント

Re:些細な一言から・・・

キャディさんの影響力は一番大きいですよね。よく行くゴルフ場でも、良いキャディさんと一緒だとスコアがグッと上がりますよね。
先日のコンペはセルフでしたが、同伴者には恵まれましたが前組に恵まれず、毎ホール待たされ、忘れ物が多くて走って届けたり(なんで暑い中そんなことしてあげたんだろ)
ぐったり疲れてしまいました~。

打ち下ろしのホールはバッチリ前組が見えてしまうから、タラタラ歩いていたり、いつまでも全員でボール探したり、きっちりピンまで歩測してたりとかが見えてしまうと、さすがにキレそうになりますわ~。[��ʸ��:v-40]

「3歩以上は走れ---」「打てる人からどんどん打って行け---」「歩測したって23歩と25歩を打ち分けられるのか---」ってココロの中で叫んでました。

パー子さんの忍耐力には尊敬の念を抱きます。
ストレス解消はブログでね。

Re:些細な一言から・・・

やはり、パー子さんは、・・・素晴らしい!
キャディさんとして尊敬します。

>神経逆なでするようなこと言う人いますよね。
まぁ、それが仲良しで気心が知れてる仲間ならアリかも・・・

私にもそんなゴルフ友がいますが、
お互い、ミスすると相手が後ろを向いてニタリと笑ったり、と・・(許せる範囲かな?)


同伴者にもストレスを感じる時、ありますね!?
今月上旬、まさに体験しました。

初めてお会いした中年2人(男と女)が入って、4人でラウンドした時です。

2人ともゴルフスイングはどう見ても、初心者じゃないのにもかかわらず、
パットのラインは辺りかわわず踏むわ、マーカーをしないでボールを拾うわ、(女はそもそもマークする位置が違う)
2人ともグリーン周りでパターを持たずにグリーンに上がるわ等など、(誰かが面倒みてくれると思ったのか)
ラウンドのルール・マナーが初心者だった事!
今までラウンドして来て、誰にも注意をされたことないのか、ネェ?

同伴者(男)のお仲間さんも同じ心境だったようで、
あまり酷いので、やんわり注意したら、後半はその注意を無視するし、
ストレス感じたわぁ~~!
男は女の召使のような、アッシーみたいなこの変な関係の・・・・2人に見えました。
ラウンド途中、『帰れ!』と、言おうと思いましたが、そんな事を言えるはずもないので、
最後まで・・・・あ~ぁ!

もう、この人達とは合うことがないと思いますが、・・・
この人達を連れてきたお仲間さん(女性)に、後でキツく言ってやりました。

アジャアジャさん♪

キャディさんの影響力は大きいかも知れませんね。
私も「パー子さんに付いてもらうとスコアが10は違う」
と言われた時、めちゃめちゃ嬉しかったです。
それにはそのキャディさんと「合うか合わないか」も、
あるとは思うんですけどね。^^
仕事が出来ても性格悪かったら面白くないでしょうし。(今回みたいに)
やっぱ、仕事が出来て性格良い人が一番ですね(笑)
前の組に恵まれないことは多々ありますヾ(´▽`*;)ゝ"
プレー状況が見えてしまうとホントにイライラしますよね。
そんな時は景色を堪能するか、その人達の動きを見て
「こうしたらアカンな」的な部分を見つけ自分を戒める(笑)
反面教師にするわけですよ。
何でも自分に吸収するのが一番です(笑)
1に忍耐、2に忍耐☆です(*・∀-)☆

さんたろうさん♪

お褒めにあずかり光栄です~(*^~^*)ゝ
でも私、そんなに素晴らしくないですから(笑)
ナンチャッテキャディなんで(*≧□≦)ノ
ラウンドするにあたって、最低限のマナーってあると思います。
この二人は最低ですね。ラウンドする資格はありませんね。
私には男性が女性に気に入られようと、あれこれしてる姿が目に浮かびます(笑)
以前、付いた2組のカポーもそんな感じでした(笑)
何もしないキャバ嬢(と思われ)のボールからティから挿してあげてた(笑)
アフォか!!と思いましたよ。
そして、自分で何もしなようとしないこの
クソ場違いな(でもウェアは女子プロ顔負けww)女どもは
ゴルフやる資格はないと思いました。
トレンドや付き合いでやるならやめてくれ!って感じです。
自分のことは自分。それが出来ないならやるな。ですよね。
これからどんどんセルフプレーが増えるでしょう。
そして誰も教えてくれず、マナーも何も判らない輩が増えて、
周りが迷惑する傾向になりそうな気がします。
マナー検定試験があって、それに合格しなかったら
キャディ付きしかラウンド出来ないってのがあればいいのにねぇ(笑)
これ、いいね!v-21今度記事にしてみよ~ww

Re:些細な一言から・・・

左に曲がるラインなら右に打ち出して正解ですよね
おかしくないですか

きになるさん♪

説明不足で申し訳ありませんがこれであってます。
要するに、右に打つには打ったのですがロングパットでもあり、
ちょっと力が入り早打ちしてしまったので思いっきり右に出てしまい
左のフックラインには乗らず、右に出過ぎた分スライスラインに乗っちゃって
反対にいっちゃったんです。
この時の記事は、自分では判って打ってるのにキャディさんの「左って言ったのに」と言う
この、神経を逆なでする言葉をお伝えたしかったので
詳しい状況を書いてませんでしたね。ごめんなさい。
さぞかし混乱しちゃいましたよね(笑)
そこはいろんな状況を思い浮かべてみてください(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。