04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男(お客)を手玉にとる方法 

って言うね、手玉になんぞ、決してしてはおりませんが
そこはちょっとオーバーに(笑)

新年明けてから3月に差し掛かろうとしてますが
その中でパー子さんが感じたこと(改めて思い出したことか)

所謂、

「気づき」


があったので今回はそのお話。


さ、今回も景気良く逝ってみよう!! 




       
  
---------------------------------------------------------------------------------------------------

パー子さんの最近はまぁ、色んな理由でスタートからバタバタとすることが多かったざます。
その中でもとりわけ、先日は大変なお客様に付かせて頂きました(苦)

もうね。

クレーマー

つってもおかしくないくらいな(笑)

案の定、この日も朝からバタバタした日でございまして、
最初は別なお客様に付く予定でしたので、
バッグもカートに積んで、後はお客様にクラブを確認してもらうだけ♪って状態の、
かなり余裕ぶっこいてた時に

パー子さ~ん

と呼ばれ、1組入ったからそのお客様に付いてって事で急遽チェンジ。
この時点でスタート15分前。(焦る焦る
そこから時間もないのにカートは出して来なきゃいけないし、
カートに積んだ私物も移動させなきゃと、てんやわんや。
こちとら必死でバッグを積んでいるのに

もう前が空いてるぞ!!早くカートを回せよ!!

と、お客様。
確かにスタート時間は迫っていましたが時間的にはまだ10分はありましたし
前の組もまだ1組いらっしゃいました。
何より、飛び入りで時間ギリギリに来たくせにこの言い草はない。

しかし、そこはお客様。こちらの都合なんてお構いなしさ。

申し訳ありません。只今積んでおりますのでもう少しお待ちください(笑顔)

ちっ(舌打ちしたー!!!)何やってんだ、早くしろよ。

と、捨て台詞をお吐きになりww
ご自分はティイング・グラウンドへ歩いて行かれました。

うるさいなー。こっちにはこっちの都合もあるんだよ!!
なんだよ~あの口調(態度)は!!
 ←パー子心の声。

と、ただでさえバッグを2回も積んでクラブ確認も2回して、バタバタしているのに
(こっちもとんだ被害者だ)あの口調。
パー子さんもちょっとばかり(否、結構な)怒りモードに。
しかし、そこはお仕事。心の中だけのつぶやきにして急いでティインググラウンドまで行きました。

なんでこんなに遅いんだ!あぁ?

なんて、半ば脅しのように言われましたが、

不思議なものですね。(´∀`)

キャディを長年やってますと気が強くなっちゃって(笑)
本来なら言い訳もせず「申し訳ありませんでした」ってただひたすら謝るところなのですが
私、謝罪をした後、言い訳しちゃいましたww(こっちも腹立ってたし)
あ、もちろんカドの立たないように笑顔で言いましたよ。
同伴の方は

そうですよね。急にこちらに来ましたから。すみません。

と仰って下さったのですが(こう言って下さるとホントにありがたいです)
こちらのお客様は納得いかないようでした。(まぁ、自分本位で考えればそうでしょう)
でもまぁ、とりあえずスタート前には到着したので、その場はブツブツ言いつつも、
そこはそれで済んだのですが、その後に。


おいキャディ。(この時点でパー子さん的にはアウト)
俺は目が見えないからちゃんとボール見てロストはするなよ。



この物言い(笑)
普通の方なら

目が悪いのでボール見ててください

って言ってくださいますのに

ロストするなよのおまけ付き(笑)

誰が好き好んでロストするかっつーの。
キャディにも意地ってものがありますぜ。
ちょっとその物言いにムッとしたのは否めません。


分かりました。ですが見逃がす場合もありますので打たれる場合は
申し訳ありませんが声をかけて下さいねー。
(笑顔だけど棒読みにちかい口調だったw)



とまぁ、ボール見ててね、と言われた時には常にお伝えする言葉なのですが(棒読みではないけど)
同じように(棒読みっぽかったけどw)このお客様にそうお伝えしたら


あぁ?(゚Д゚#)


と、かなり不機嫌に(笑)
このお客様にとってこの言葉、声かけなきゃ見ててやらないぞって言うね、
かなり上から目線で捉えられたみたいでした。
ま、ちょっとこっちもジャブ的に応えましたからそうとられたのは仕方ない(笑)

そんなこと言うか。なんで言わなあかん。

一言返されました(笑)

もう!と、同伴者の方が諌めて下さいまして、
その場は収まりましたが、パー子さん、心の中で

へーへー。上等ですとも。アンタのだけは一球も見逃さへんでぇ~

と久し振りに、どこで地雷を踏むかわからない面倒くさいお客様に当たった感はあったのですが、
あまりにも久しぶり過ぎて、そんな緊張感も忘れてました。
今までどんだけぬるま湯に浸かってたのかしら、私(笑)
そんな感じでしたので俄然、やる気モードにスイッチ入りました。

しかしこの方、割とお上手な方でしたのでそんなに左右にブレることもなく
スムーズに進んで下さいましたので、トラブルというトラブルもなかったのですが、
たまに林の中に行った時はもうね、パー子さんダッシュでボール探しに奔走(笑)

ココで~す!こっこ、ここ~!

つってね、イモトばりに叫んでアピってました(笑)
良いショットの時でも打ってから方向は常にお伝えし、お客様よりも先にボール落下地点へ行き、
ヤードを伝え、狙う方向もグリーンのラインも常にお伝え。


まるで殿様ゴルフwww


こんな風に出来たのは他の同伴者の方々が何も仰らず同意して下さったおかげですね。
ありがたいことっす。

そんな感じでね、終始この方を一番に気にかけていましたら
やはりそこはホレ、このお客様もある程度は何かを感じてくださったようで。

最初は憮然としていらっしゃいましたが
途中からかなりご機嫌な様子に(ヤレヤレ一安心ww)

毎回、毎回ボールの方向、落下地点をお伝えしてましたので


ボールが見えるっていいなぁ。(´∀`*)


と、最終的にはニコニコ笑ってラウンドを終えられました。

お褒め(?)の言葉を頂いた時、心の中でガッツポーズ、
そこで初めて溜飲が下がったのでした。

まぁね。

お客様にキャディやマスター室の裏事情なんて知らないだろうし。
自分らはお客様だしね。

時間通りにバッグが積んでない、時間通りにティインググラウンドに来ない、
なんてなれば、そりゃ怒れちゃうのも解ります。

でも、ちょっとだけ、自分本位の考えじゃなくて相手の立場にもなって
考えて下さると嬉しいですね。
と言うことを、私も毒吐いてないでお客さまの立場で考えろって話ですが(笑)
つか、毒吐くってことはわがままいっぱいのお客様ってことだしねぇ。
毒吐いてスッキリしたいしねぇ(笑)


だってこのブログ、
  キャディの為のブログだも~ん(笑)




しかしながら、久し振りに原点というか、初心に還ることが出来たかな。
こういったお客様のおかげですかね。
そしてやはりご機嫌を直すには自分に出来得る限りのサービスに限ると。
改めて気づかされた次第です。
なぁなぁになったらあかんね。(なってるつもりはないけど、自覚なしになってるんだろうね)
まぁ、終わってみればなんてことのない事でしたな(笑)

ムッとはしたけどネタ満載のいいお仕事だったわ~(笑)

コメント

Re:男(お客)を手玉にとる方法

GOOD JOB!
バトルモード発動!でドキドキしましたが。。。。
終わりよければすべて良しだね。

意外とバトルモードで始まること、多いですよ(笑)
顔は笑ってますが腹ん中真っ黒って事は多々あります。(๑≧౪≦)
でも、しばらくプレーして行くうちに相手の性格やらプレースタイルやら
判ってくるのでバトルモードは知らないうちに解除されてます(笑)
ホントにどーしようもない人も中にはいますが、基本みなさん良い方ばかりです(笑)
そこを理解しないとやってられませんよね(笑)
やっぱり気持ち良く始まり、気持ち良く終わりたいですから♪

Re:男(お客)を手玉にとる方法

ほんととんでもない大馬鹿ヤローですね。

自分で自分の事も出来ない人間にゴルフが上手い奴は1人もいません。
「ちゃんと見える所に打って下さい」ってほんとそう思います。

私もボール無くなって文句言われた事ありますよぉ!(じゃあちゃんと見える所に打てやぁ!)って心の中では燃えていましたよ。

こんな大馬鹿おう弱勘違い糞ヤローみたいな人間にはなりたくないものですねぇホント(笑)

のりさん♪

まぁ、久し振りに面倒臭いお客様に当たった感はありました(笑)
でもやることやってれば文句も言わず、最終的に満足してくれたみたいで
まぁ、私も溜飲が下がりましたわ(笑)
上手いか下手かよりマナーが良いか悪いかですよね。
ゴルフって紳士のスポーツですから。
ブツブツ、文句言う人は全然かっこよくないですね(笑)
のりさんは間違ってもこうはならないでしょう(≧∇≦)b

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。