07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターフを抉り取ったその後の処理対応の件(目土にも対応ww) 

いや~、この案件、パー子さんすっかり忘れてたわ(笑)

ほらね、ここでどんだけ私が

なんちゃってキャディ

なのかが解かるってもんでしょうww

それでは気を取り直して、ゴルフ浪人さんから頂いたこの案件、
逝っちゃってみましょう!!(ゴルフ浪人さん、ネタ産休!!w)
しっかし、久しぶり過ぎてまたクソ長い文章になっちまっただよ・・・
読まれる方は覚悟して読んでね!!
それじゃあクリッククリック!!


        

-----------------------------------------------------------------------------------------------

今度、機会があれば「ターフを抉り取ったその後処理対応」をお願いします。
目土袋がプレーヤー人数分用意してあれば、セルフプレーでも各プレーヤーが
目土の処理をその度にできると思うんですが・・・。正直言って、僕はきちんと出来ていません。
宜しくお願いします。


つーね、コメントをずいぶん前に頂いておりやした(苦)
す、すいやせんでした~

では気を取り直して・・・(コホン)

ターフと目土って実は1セットだったりもしますよね。
フェアウエイやラフの芝の上にあるボールを打つと芝が削れたりしますよね。
あれを通称(かな?)ターフと呼んでいますが、そのターフが取れた跡は(ディボット跡と呼んでます)
土が見えちゃってる場合が殆どです。
まぁ、そこに砂を入れる作業を「目土」って言うんですが、これもキャディの重要なお仕事の一つです。
ターフも高麗芝だとバラバラに飛んでしまいますので、大きいものだけ拾って元の場所に置いて、
その上に目土します。んで、平らに均してOK!そうすると意外と根付くんですよね。
洋芝だったりするとターフはわらじみたいにごっそり取れるそうですが、私は未だ見たことありません。
北海道は洋芝だって北海道の方にお話だけ聞きたことあるんですが、いや、見てみたいですね~(笑)
何故目土をするのかといいますと、一つは後続のプレーヤーがこのディボット跡にボールが入って
不利な状況にならない為、もう一つはやっぱり「芝の保護」の為ですよね。

キャディはその2つを踏まえ、時間がある限り目土します。
セカンド地点、グリーン前、待ってる時は殆ど目土してると思います。
プロの方々も自分で目土やグリーン上のディボットマークを綺麗に直す方、お見えですよね。
プロゴルファーでも自分で目土したりするのですから、 趣味でゴルフをされる皆さんも
自分のディボット跡を自分で直すように出来るといいですよね。
とは言え、出来ないこともあると思うので、そこはキャディがサポートしなければ(笑)

当ゴルフ場はキャディはカートに乗らず歩きながら目土を行うのが基本です。
ですからお客様がショットした後、側にいればすぐに目土出来ますよね(´∀`*)
この間は仲の良いシングル様(めっちゃ口悪いww)が
調子がすこぶる悪くて、ミスショット(大ダフリ)した時に八つ当たりで

パー子!目土! 

って叫んでおりました(笑) ま、慣れておりますので

はいはいはーい♪

と、目土、目土♪これもまた楽しい作業ですが・・・(失敗を楽しむパー子、酷いよね~www)
反対に、すぐ側にキャディが居て、ショットした途端目土するのはどうなんでしょう?
私としては当たり前の作業だったりしたんですが

キャディさん、いつもごめんね

と、返って恐縮させちゃった時もありました。
目土はキャディのお仕事ですから全然、気にしなくっていいんですけどね。
いやはや、目土のタイミングも気を付けないとな~と思った次第です(笑)

キャディ付きの場合、目土はキャディが行うので気にしなくていいと思うのですが、
問題はセルフプレーでの場合ですね。ゴルフ場によってはマスター室前に

目土のご協力お願いします

と、目土袋が置いてあるゴルフ場もありますよね。(ウチはやってないよ)
ただ、ウチでもマイ目土袋がキープしてあるお客様もいらっしゃいます。
その方はキャディ付きでも必ず目土して下さいます。(ありがたいことです)

目土は正直、行ってくれるお客様は少数です。
また目土を行っている余裕のないお客様もいらっしゃると思います。
ですが、「目土」に意識を向けるだけでもいいと思います。
そこから、余裕が出来たら目土、出来るといいですよね(´∀`*)
ですから、目土はプレーに余裕があった時でもいいのではないでしょうか。
しかしながら、目土に意識を持っていくことが出来れば、またプレーの最中に出来る範囲で
行ってみたら、案外慣れてスムーズに出来るようになるかも知れませんよ?

その為にもマイ目土袋、持ってみたら如何でしょう(笑)
私もキャディバッグに目土ボトルつけてます。



コレコレ♪
楽天ショップで見つけて思わずポチしちゃいました(笑)
可愛いし、面白いんで結構気に入ってます。
ただ、自分もプレーにそんなに余裕がないんで、活躍する時がそんなにない感じ
しかもパー子さんはターフが取れない(T^T) くぅぅ~
でも、セカンド地点とかでまちまちの時は活躍します♪
可愛いから、目土も楽しいですよヽ(*´∀`)ノ

そんな感じでお気に入りのマイ目土袋or目土ボトル、持っているのもいいですよね。


探してた時、こんなのもあって面白かった(笑)
皆さんもマイ目土袋持参でゴルフ場に行ってはいかがでしょうか

ちなみに・・・
関係あるのかないのか判んない蛇足な話ですが・・・

目土をする場合、自分のプレー線上など影響のないところはやってもいいけど
プレーヤーより前のディボット跡は直す時気をつけてね。
ライの改善に当てはまっちゃう場合もあるから。
競技の時の目土は気をつけてね~
私も競技の時はプレーヤーより前の目土は極力避けますから~

こんなんで回答になったかな~?

コメント

やぁ(  ̄ー ̄)ノ

お!なげ~な!キャディ業務と違ってブログはやる気あるな!

メドね、メド❗大事だね、メド❗

昔、後輩が、「目土」を「メド」ってなんすか~?って聞いてきたからさぁ。

だから、今度から「メド」でシクヨロ♪

ジュン~♪

バッキャロ~(どこの言葉だ?死語かwww)
キャディ業務はブログよかしっかりやっとんべ~ヽ(`Д´)ノ

メドか!!(笑)
確かにメドって読めるwww
この場合のメドって何だろ・・・(笑)

Re:ターフを抉り取ったその後の処理対応の件(目土にも対応ww)

お久ぶーりに訪問したら、(汗)
目土は[����]「プレーに余裕があった時」[/����]、救われましたバイ。
そして目土はダフって芝を取った跡に、砂を入れて平らにしとけば良いのですね。

僕はプロテェイン混合容器をペットボトルホルダーに入れて目土ボトルの代用品として使ってます。が、やっぱり時々面倒くさくなってさぼっちゃいます。(汗)

でもPar3のティーグランドで進行が詰まった時は、待たされてイライラしないように、
せっせと目土作業に励んでいますよ。

ゴルフ浪人さん♪

結構、記事UPしてたでしょ(笑)
これからも地味UPしますwww

目土はこれでOKですよ♪
私もラウンド中、なかなか出来ませんから(;^ω^)
その分、お仕事でせっせとやってます(笑)

前が詰まった時に行うのはイライラ防止でいいかも♪
でも砂がなくなる前に終わってくれないと困っちゃうよね(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。