10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャディ研修 

昨日、早めにぐっすり眠ったせいか、


今日はすこぶる快調。


でございました!!
も~ね、体が軽いってこういうこと?みたいなーーーー!!(笑)

しかし、今までは熱が出ても一晩寝れば治ったのに、
今では治らないってどゆこと~?

やっぱ、アレですかね~?(笑)

ま、気を取り直して逝きますよ!!


      
---------------------------------------------------------------------------------------------------

私もこの業界に何年も居座ってると、そろそろベテラン・・・
なんて言われる事も多くなってきます。

自分ではまだまだ若輩者の感が強いのですが
周りの方はそうはとってくれないもので(笑)

新しく見習いの人を連れてコースに出ることも
しばしばあります。

今日はその「見習いさん」のお話をします~(´∀`*)

私がコースに連れて出た見習いさんは10人ほどいます。

その中で感じたこと・・・
それはズバリ、機転です。

機転が利くかどうか。これが重要ポイントでした。
この10人の中で「機転が利く」と感じた人は2人だけでした。
一人は以前、キャディ業務に従事していた事がある子なので
慣れもあって機転が利くのでしょうけど(いあ、多分性格だな!!)
もう一人の子は初めての職種なのにもかかわらず、
物怖じもせず、しっかりしていました。(やっぱ性格かな!!)

この子はモノになる。

と感じたのに、自分の夢のために辞めてしまいましたが

他の見習いさんを連れて行った時に感じたことは

もうちょっと機転が利いたらな~

でした。(苦)
言われた事しかやらない、出来ない、
先も読めない、空気も読めないなどなど・・・

まぁ、確かにまだ見習いで出来ないことは多数あるとは思いますが
(ルールとか、ヤードとか、ラインとか)
出来る事も多数あります。と言うか、出来ることの方が多いんです。
ただそこで機転が利くかどうか。
言われた事をするのなら分別のある大人なら誰だって出来ます。

お皿片付けて~

子どもだって出来ます(笑)
そんな風に、言われた事は出来るけど、+αがちょっと・・・
って感じでした。
だからと言ってキャディ業務が務まらない訳じゃありませんよ?


言われた事はきちんと

      やるんですから(笑)



この、一緒にコースを回った見習いさん方々。
今ではいっぱしにキャディを努めている人もいれば
残念ながら辞めてしまった人も。


中には大きく勘違いしてしまった人も。

        ∴ゞ(≧ε≦)ブハッ




いあいあ、これはマジ笑えるんでまたの機会にでも思い出したら暴露します(笑)

先日、でプレーした際、
まだ1年未満の新米キャディさんが担当してくれたんだけど、
ちょっと

・・・・・・

となってしまいました。
内心、これじゃダメだと思いながら。

なるべくサポートをしながら、かと言って出しゃばり過ぎればやりにくいだろうし、
かえってやる気を無くさせてしまいそうだし。
反対に、私に依存されても、その時はいいけど他で困るのはその子自身だし。
出しゃばる(甘やかす)のは簡単だけど彼女の為にならないし。
でもこれではお客さんが困るよなぁ~(汗)
そんな風に頭の中で考えながら、
同伴者にはさりげなくヤード、ライン等を教えて、
彼女にはこうしたら要領よくやれると言うことを教えて。




こんな忙しい私が悪を貫ける

   訳がないだろ~~~~(爆)




ホントにもう・・・(ノД`)
マジで大変ですた(笑)その後のパーティでは

パー子いなかったらどうなることかと思ったよ

と言われてしまいました。(´・ω・`)
嬉しいやら、悲しいやら、複雑な心境でしたよ・・・

人(お客様)に言われる前に動けること。
知らない事を知らないままにしないこと。
人(お客様)の要望に応えられること。
先の先を読んで行動すること。

これに尽きます。
「機転がきかない」と言うことは、つまりは、
人に対しての配慮が足りないということだと私は思います。

とは言え、私もまだまだ。
恥ずかしながら、完璧にはほど遠いレベルです(笑)
でも、常に「こう(↑)でありたい」と思い、
非力ながら努力している訳であります。

何でもそうですけど天辺ってないと思うんですよね~
キリがないと言う言葉もありますし(笑)
天辺に着いたと思っても更なる高みを目指せば
また天辺はどっか行っちゃう訳で(笑)

ゴルファーにも色々な人がいるように、
キャディさんにも色々な人がいます(笑)

アナタ(ゴルファー)もワタシ(キャディ)も
お互い共通する

クールでマーベラスなヽ( ゚∀゚)ノ


人になりましょう!!ってことだすな!!(≧ω≦)b

マナーよく!!逝ってよし!!(爆)





コメント

マーベラス(笑)

やはり一度パー子さんを指名して、ラウンドしてみたいと感じました。
プライベートで一緒のラウンドも楽しいだろうな~。

機転がきくかどうか。
キャディさんの業務だけではなく、普通のサラリーマンも一緒ですよ。使えないのが多い事。使えない上司も多いし。

笑える話も楽しみに待っていますね(笑)

僕ら的には、使える?か使えねえ?かしかないのよね。
ぜんぜん使えない人もいるしね。。
こんなキャディさんいらないとおもったことも何度もありますよ。こんなもんに金払うの?とは口には出さないけど。。

普段、仕事しててもそうだもん。使えるか使えないかは、2日間一緒にいれば分かるよ。使えないやつには何言っても駄目です。諦めましょう。

無線家さん♪


ご指名、あざ~っちゅ♪
キャディ業務の時はおいといて、
一緒のラウンドの時はタマランと思いますよ~(ΦωΦ)フフフ…
必要以外、喋ってますよ(笑)
口でやっつけちゃいますから~( ´`ω´) ヒヒヒ・・・
キャディ業務だけでなく、いろんな事に対してすべて通じますよね。
自分も先の先が読めるように日々努力しますよ~v-91
笑える話はまたしますね(笑)でも笑えるのは私だけかも・・・v-356

道具屋さん♪


使えるか使えねぇか。
使える奴は機転が利くってことですよ(笑)
反対に使えねぇ奴は機転が利かねぇって事だがね(笑)
使えない人は自覚しないと何言っても無駄・・・ってのはありますね~
気づけーーー!!って思うんだけど。くすん。
気づける人は使えなくても使えるようになるものね~

ツーと言えばカーなv-206じゃないとねv-218
v-286的にはアプのウエッジを良い感じで「ハイ」って渡して欲しいですね
あと、、、グリン上、、
「ボール拭き拭きも良いけど早いとこ旗抜けよ」って感じなのはv-431
周り見てやることの順番を変えられるv-206v-433ですv-218

ラキテンさん♪


そうそう♪
ツーと言えばカーじゃないとね♪
そうなるべく努力いたしますです、ハイ。
そうですよね~
やっぱ臨機応変がイチバンですな~v-290
頑張ります~♪

キャディーに期待する事

パー子さん、

久しぶりのtrimetalです。月末で、他の方のブログ殆ど読んでなかったし、自分のブログ書くので精一杯でした。

私がキャディに期待する事は、ホームコースの場合とビジターでいく場合で若干違いますね。

・ホームコースの場合は、試合の時に自分を冷静にしてくれる事。結構、試合になると緊張感もあるし、気合も入って、客観的に見ると冷静な判断をしていないケースってあるんです。それを気付かせてくれる事。

・ビジターコースなら、自分の知らないコースの特徴(グリーンの曲がり、速さや、残り距離の見た目と実際の錯覚、狙い場所など)を教えてくれる事。知らないコースはキャディさん頼みなんですね。

クラブを渡してもらうなんて全く期待していないし、そんな事は自分で全てできるんです。よく、キャディーにクラブ持って来いって客いるけど、あんなのゴルファーの風上にも置けないね。まあ、クラブを綺麗に拭いてもらえると嬉しいけどね。

それから、キャディーにルールを聞く客。それも最低ですね。ルールはゴルファーの責任で、キャディーに助言を求める事はあっても判断は自分の責任ってわかってない馬鹿なゴルファーもどきが多いのも事実。

という観点で、自分の期待に応えてくれたキャディーさんは、今までに5人くらい居たかな。そんなに居なかったかも知れない。少々欲張りなお客かも知れません。

trimetalさん♪

私はキャディはあくまでもサポート役であって、
クラブが欲しい時にさっとタイミング良く渡せたり、バンカー渡りになった時にバンカーを均したり、
スローペースになり進行に影響がないようにお手伝いする事が仕事だと思っています。
基本、キャディさんは4人の面倒を見るわけですから、
他の同伴者のサポートしてるのが判っているのにキャディがクラブを持ってくるまで動かない人、
ボールを拾わせに行かせる人、ルールを知らないのにキャディのせいにする人は
本当に同じ仕事をするにしても嫌になります。

私もtrimetalさんが思うキャディを目指しているのですが、
なかなかそこまでのレベルに達する事は難しいですね。
でも頑張りますよ~(笑)






コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。